1. 無料アクセス解析

拉麺、つけ麺、油そば、焼きそば、二郎、即席麺、食べた麺をアップします。 食べたくなったでしょ!?

麺喰ぃ
http://menworld.blog114.fc2.com/

トリップアドバイザー

ブログ内ラーメン検索

プロフィール

らぅめんち

Author : らぅめんち
麺が大好きです。
今日は美味しい麺を食べました?
また気が向いたらお立寄り下さい。
リンクフリーです。

Calendar

最近のコメント

DMM、CM

お気に入り

価格



車で拉麺!





拉麺でお泊まり!


飛行機で拉麺!


広告


ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

食べたいと思った人

食べたいと思ってる人

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「濃厚鶏白湯らーめん 麺屋 一楽」@千代田区富士見

2014/09/01 20:50|東京都千代田区CM:0
最寄駅はJR「飯田橋駅」
あの武一からの出身だそうで。

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽

「濃厚鶏白湯らーめん 麺屋 一楽」
  住所 東京都千代田区富士見2-3-14
  電話番号 非公開
  営業時間 11:30~22:00
  席数 カウンター7席

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 暖簾
濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 暖簾(麺屋武一)

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 メニュー

戸を開けると券売機があって「濃厚鶏白湯ラーメン 770円」を購入。
更に戸を開けて店内へ。

先客が3名。

お店の奥側の席が空いていたので、そちらに腰を下ろして
食券を出して出来上がりを待ちます。

卓上にあったフルーツで作ったお酢が気になったが
つけ麺で使うと良いんだろうなぁ~なんて思いながら
お冷をコクリ。

程なくして一杯が提供されます。

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 濃厚鶏白湯ラーメン

中央に赤い糸唐辛子、その下には刻み玉葱、周りに水菜、青葱、
チャーシュー2枚、短くカットされた穂先メンマがレイアウトされている。
濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 濃厚鶏白湯ラーメン(チャーシュー)

丼の縁にレンゲを沈めて・・・あ、粘度高~♪w

黄色味を帯びた粘度高めのスープは、鶏の旨みが
口の中に纏わり付くほどの濃厚さを持っている。

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 濃厚鶏白湯ラーメン(スープ)

これは旨いわぁ♪


塩加減も丁度良くて、刻み玉葱も合うねぇ。

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 濃厚鶏白湯ラーメン(刻みタマネギ)

麺を引っぱり出すと、あの武一で食べた麺に似ていて
若干透明感を持った中細麺で固めの茹で上がり。
濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 濃厚鶏白湯ラーメン(麺)

あの時は低加水の色白の麺で食べたいなぁ~なんて思ったけど
二回も繰り返されれば、違和感もなく納得できてしまう。w

濃厚鶏白湯らーめん麺屋一楽 濃厚鶏白湯ラーメン(穂先メンマ)

穂先メンマは短めにカットされていて、長いまんまの
穂先メンマを食べるのと違った感じがまた良い。

完食♪

旨かったです。

御馳走様でした。


スポンサーサイト

「つじ田 奥の院」@千代田区飯田橋

2014/07/07 20:40|東京都千代田区CM:0
最寄駅は「飯田橋駅」。

つじ田の近くであることは知っていて
お店が並んでいるのかと思ったらそうではなく。w

こちらの奥の院は入口を大通りに面していなくて、
竹林の中にあるんです。www

大通りに面したつじ田には、高校生らしき集団が列を作っていて
こちらの奥の院には列が無くひっそりとしている。

私はこういう方が好きだ。w

つじ田奥の院

「つじ田 奥の院」
  住所 東京都千代田区飯田橋4-8-14
  電話番号 03-6268-9377
  営業時間 平 日 11:00~23:00
       土日祝 11:00~21:00
  定休日 不定休
  席数 カウンター8席

つじ田奥の院 看板

入口の手前に券売機があり、あるのは煮干蕎麦の並と上。
並が780円で上が980円という設定。

もちろん、一般庶民は「並」です。ww

つじ田奥の院 券売機

店内は先客1名。
カウンターには高台が無く、作業に隠し事はないという
「粋」が感じられ、流れる音楽から「和」を感じて、
和を頂く雰囲気になっている。

食券を厨房内の店員さんに手渡して
静かに出来上がりを待つ。

小分けで温められたスープが丼に注がれ、リズミカルにしっかり湯切りされた麺が
丼に静かに移され、箸でスープに馴染む様に持ち上げられて整えられる。

メンマが盛られ、その上にタップリの刻み葱が盛られる。
2枚のチャーシューと海苔が丁寧に添えられる。

高台無しで見ることが可能な作業には安心感が持てる。


一杯が目の前に提供され、丼から立ち上る煮干しの香りに頷く。

つじ田奥の院 煮干蕎麦 並

灰色にも見えるスープに高濃度の煮干しを期待して
レンゲを沈める。

つじ田奥の院 煮干蕎麦 並(スープ)

啜れば口の中は煮干の極楽浄土。w
ただただ煮干しの濃さに頷き、満足感に浸れるスープで旨い。

つじ田奥の院 煮干蕎麦 並(麺)

麺は三河屋製麺の麺箱があったのでそれでしょう。
色白で喉ゴシの良い中細麺を啜れば
煮干の香りが鼻を抜けていき、これもまた良い。

つじ田奥の院 煮干蕎麦 並(チャーシュー)

色濃いメンマは特筆することも無いがチャーシューが良かった。
つじ田奥の院 煮干蕎麦 並(メンマ)

程よい噛み応えが良く、咀嚼で豚そのものの香りが楽しめて旨い。

実に旨い。ヾ(^0^)〃
多めの刻み葱も煮干のスープにバッチリ合っていて
文句なしで完食だ。

大人な空間で旨い煮干!

旨かったです。

御馳走様でした。




「つけ麺 銀風 GINPU」@千代田区富士見

2014/06/04 20:34|東京都千代田区TB:0CM:0
お店の看板は通りに面しているのが入口が奥にあり、
右を家系、左を参○五で挟まれて何とも切ない。w

左右に目もくれず奥へ。w

つけ麺銀風

「つけ麺 銀風 GINPU」
  住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-2-9 富士見OSビル1F
  電話番号 不明
  営業時間 月~金 11:00~22:00
        土  11:00~20:00 ※材料なくなり次第終了
  定休日 日・祝
  席数 カウンター9席+2人用テーブルx3

つけ麺 銀風

入口を入った所の券売機で「海老トマトつけ麺800円」をチョイス。
800円は大盛りが可能なので、その分が加味されていると考えた方が良いかな。

生憎、極太麺へ変更するボタンに売切れのランプが点いている。(ToT)

つけ麺銀風 券売機

席を用意してくれた店主さんに食券を渡すと、麺の大盛り(500g)まで
無料と案内されたが並350gでお願いする。

つけ麺銀風 オレンジレモン入のお冷

オレンジとレモンの入ったお冷を頂きながら待っていると
後客が一人、二人、三人と入ってきて、店主さんとのやり取りを見ていると
お客さん同士は顔見知りじゃないようですがそれぞれ常連さんのようですね。

しばらくして、麺とつけ汁が同時に提供され、麺の上に載った
トマトソースとバジルソースの説明を受ける。

つけ麺銀風 海老トマトつけ麺

ソースはつけ汁の中には入れず麺に絡めて頂く。

つけ麺銀風 海老トマトつけ麺(麺)

麺は灰色に近い薄小麦色でムキムキと咀嚼を要する太麺で良い。
極太麺で無かったのが残念だ。w

つけ麺銀風 海老トマトつけ麺(つけ汁)

つけ汁に麺を浸して口に運ぶと、初めに海老の香りが鼻を抜け、
トマトの甘酸っぱさと香りが口に広がる。なかなか旨いぞ。
食べ進むとデフォの辛味が心地良く感じられてくる。
食べ進んでいるうちに海老の香りに鈍感になって
トマトの香りに独占される。w

つけ麺銀風 海老トマトつけ麺(具)

丼の底には、メンマと短冊状のチャーシューが沈む。
どれも悪くない。

ポットで提供されたスープ割を投入して完飲♪

変わり種ではあるがなかなか旨かったぁ。( ̄▽ ̄)

御馳走様でした。



「麺家 聖 HIJIRI」@千代田区鍛冶町

2014/05/30 12:23|東京都千代田区TB:0CM:0
最寄駅はJR「神田駅」。

ガッツリ食べたくて訪問。w

麺家 聖 HIJIRI

「麺家 聖 HIJIRI」
  住所 東京都千代田区鍛冶町2丁目12-10
  電話番号 不明
  営業時間 11:00~25:00
  定休日 無休
  席数 1Fカウンター11席+2Fテーブル席

麺家 聖 HIJIRI 立て看板

麺量は並350g、大盛550g、特盛750g、山盛900g、メガ盛1000gまで無料!

( ̄▽ ̄)

麺家 聖 HIJIRI 券売機

ラーメンは二郎のインスパイア系の様で、
気分はつけ麺だったので「超濃厚魚介とんこつつけ麺 780円」を購入。

麺量は店員さんに食券を渡すときに伝える。
茹で上がりの麺量とのことで、大盛の550gでお願いする。

カウンター奥に座る女性客に良い盛りの麺が配膳される・・・
あれって大盛りより多そうだなぁ~と感心。( ̄ー ̄;)w

お昼の時間になって、近場のサラリーマンやドカちんくん達が
お店にどっとやってくる。

後客の作業に入る前に私の注文したモノが登場する。

麺家 聖 HIJIRI 超濃厚魚介とんこつつけ麺

先ずは麺をいっとく!

麺家 聖 HIJIRI 超濃厚魚介とんこつつけ麺(麺)

茹で上げた麺は氷水でしっかり締められているようで
キンキンに冷えている。( ̄▽ ̄)
固すぎない良い咀嚼感のある麺で旨い。

キンキンに冷えているので、つけ汁の急激な温度低下は避けられないので
食べるペースがスローだと、途中でつけ汁を温めたくなる気分になるかも。w

麺家 聖 HIJIRI 超濃厚魚介とんこつつけ麺(つけ汁)

つけ汁は背脂混じりの動物系と、若干弱めな魚介のWで
酸・辛味は感じられないトロトロと濃厚なつけ汁で、
麺によ~く絡む。

麺家 聖 HIJIRI 超濃厚魚介とんこつつけ麺(絡み)

麺がなくなる頃にはスープ割をお願いする程つけ汁が残らなかった。w

麺家 聖 HIJIRI 超濃厚魚介とんこつつけ麺(具)

つけ汁の中に沈む具材は、半熟玉子が半分とメンマ、
厚めのバラチャーシュー。どれも旨い。( ̄▽ ̄)

完食♪


食後、特盛、山盛、メガ盛はつけ汁をお替りしないと足りなくなるだろうなぁと思った。
麺家 聖 HIJIRI 超濃厚魚介とんこつつけ麺(つけ汁残り)

どうするのかな?まさか某店のように、追加で別料金を取るのは勘弁願いたい。w

旨かったです。
御馳走様でした。



「愚直人」@千代田区鍛冶町

2014/05/27 21:17|東京都千代田区TB:0CM:0
最寄駅は「神田駅」。

駅からだと「中華そば 時翁」の前を通り過ぎたちょっと奥。

夜の訪問。

香辣担々麺 愚直人

「愚直人」
  住所 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-7-1
  電話番号 03-3254-8079
  営業時間 11:30~15:00、17:00~23:30
  定休日 日・祝

香辣担々麺 愚直人 看板

お店の戸を開けると、視線が一気に集まる。
( ̄▽ ̄;)?

あ・・・、飲み屋と化している。w

麺を啜ったのは私を含めて3人ほどで、他は飲み。w

まぁ、麺を食べるのに訪問するなら昼がベストですかね。

メニューを拝見して「香辣担々麺 600円」をオーダー。
香辣担々麺 愚直人 メニュー

しばらくして卓上に用意された花山椒、自家製ラー油、
お酢の説明を丁寧にされて、二毛作ではあるが、
飲みより麺がメインなのかと感じさせてくれる。

一杯が目の前に登場。

香辣担々麺 愚直人 香辣担々麺

大きめな器の中央に麺が納まっている。
( ̄▽ ̄)

スープはそれ程粘度は高くないが、擦りゴマがザラザラとタップリで。
芳ばしく、ゴマのコクが出ていてなかなか旨い。

味噌が香ったのは気の所為か。

ラー油の辛味と山椒もシビレが心地良い。

麺は薄黄色で中太よりやや太め。
緩やかによじれたモチモチした麺で
担々麺ではあまり使われないイメージの麺かな。

麺の量もスープの量もそれほど多くなくて
お酒の〆といった感じかな。

御馳走様でした。



カテゴリー

ぐるーぽん

広告

クーポン げっと~8

クーポン げっと~7

クーポン げっと~6

クーポン げっと~5

他の旨いもん!


リゾート バイト!


拉麺よりも夢を!

旅行と拉麺はセットだぁ!


ホットペッパー

広告








クーポン げっと~4

話題

CocodeVideo

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  東京都北区 | 東京都文京区 | 東京都板橋区 | 東京都新宿区 | 東京都中野区 | 東京都豊島区 | 東京都練馬区 | 東京都葛飾区 | 東京都足立区 | 東京都台東区 | 東京都千代田区 | 東京都杉並区 | 東京都渋谷区 | 東京都港区 | 東京都品川区 | 東京都中央区 | 東京都世田谷区 | 東京都目黒区 | 東京都大田区 | 東京都荒川区 | 東京都江東区 | 東京都墨田区 | 東京都江戸川区 | 東京都東久留米市 | 東京都西東京市 | 東京都町田市 | 東京都国分寺市 | 東京都武蔵野市 | 東京都三鷹市 | 東京都府中市 | 東京都調布市 | 東京都福生市 | 東京都東村山市 | 東京都武蔵村山市 | 東京都東大和市 | 東京都小金井市 | 東京都八王子市 | 東京都立川市 | 東京都あきる野市 | 東京都多摩市 | 東京都日野市 | 東京都西多摩郡 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 神奈川県 | 栃木県 | 長野県 | 群馬県 | 茨城県 | 山梨県 | 静岡県 | 宮城県 | 福島県 | 新潟県 | 愛知県 | 福岡県 | 熊本県 | 番外編 | 閉店 | 移転 | ---- | 東京都青梅市 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 麺喰ぃ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。