1. 無料アクセス解析

拉麺、つけ麺、油そば、焼きそば、二郎、即席麺、食べた麺をアップします。 食べたくなったでしょ!?

麺喰ぃ
http://menworld.blog114.fc2.com/

トリップアドバイザー

ブログ内ラーメン検索

プロフィール

らぅめんち

Author : らぅめんち
麺が大好きです。
今日は美味しい麺を食べました?
また気が向いたらお立寄り下さい。
リンクフリーです。

Calendar

最近のコメント

DMM、CM

お気に入り

価格



車で拉麺!





拉麺でお泊まり!


飛行機で拉麺!


広告


ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

食べたいと思った人

食べたいと思ってる人

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ら~めん ぎょうてん屋 町田店」@東京都町田市

2010/04/17 12:54|東京都町田市TB:0CM:0
最寄り駅は「町田駅」。
二郎インスパイア系のメニューを食べに来ましたよ。

外から見える店内は満席で、店内待ち有りの状態。

さぁ、入ります。

らーめんぎょうてん屋町田店

「ら~めん ぎょうてん屋 町田店」
  住所 〒194-0013 東京都町田市原町田4-11-13
  電話番号 042-724-5444
  営業時間 11:00~27:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター22席



券売機が2台。
右と左でメニューが違う。
インスパイア系のメニューは右側の券売機にありました。
( ̄▽ ̄)

「ラーメンぎ郎700円」をチョイス。

店内の列に連結して待ちます。

待っている間に食券確認があり、麺は太麺、細麺から選べるとの事で太麺で、
麺は固めで、油も味も普通でお願いする。
「ニンニク入れますか?」と来たので「ヤサイ増せますか?」と返すと
ライスのサービスは無くなるが可能とのこと。
お~し!じゃぁヤサイマシでニンニク少しでお願いすることに。
それにクーポンで味玉を付けてもらう。( ̄▽ ̄)

けど、まだ席に着いていない。(笑)

こんな貼紙がありました。

らーめんぎょうてん屋町田店 注意書き

御もっともですな。
偶にインスパイア系のお店を尋ねて違う!とか勘違いされている方がいますからね。(笑)

卓上にはニンニク酢や生姜酢があります。
珍しくて入れてみたいですが、怖い気もする。(笑)
他には刻み玉葱、辛高菜、ニンニクの醤油漬けがあります。

らーめんぎょうてん屋町田店 壷

程なくして出てきました。

らーめんぎょうてん屋町田店 ラーメンぎ郎

ヤサイはモヤシ8、キャベツ2くらいで少しクタリ気味。
上からは食べ易いようにカエシが掛かっている。

ヤサイの山の麓には少量の刻みニンニクと味玉と豚。

らーめんぎょうてん屋町田店 ラーメンぎ郎(豚)

味玉は半熟で黄身がゼリー状、中心がトロ~ッとしていて丁度良い塩加減。
黄身の旨味が口に広がり旨い。

ヤサイは結構な量。( ̄▽ ̄)

ニンニクは既にスープに浸っている。

らーめんぎょうてん屋町田店 ラーメンぎ郎(スープ)

スープの表層には背脂が浮き、微乳化した感じで味は濃い目。
ニンニクはよ~く合っている。( ̄▽ ̄)

らーめんぎょうてん屋町田店 ラーメンぎ郎(めn)

固めでお願いした麺は、小麦色の太麺で旨い。
軽く芯が残るほどの固さ、ゴワゴワした感じが堪らない。( ̄▽ ̄)
細麺を注文しているお客も多いようだが、確かに好みは分かれるか。

噛むと旨味の分かる麺で私は好みです。( ̄▽ ̄)

完食。ヾ(^0^)〃

旨かったです。
御馳走様でした。





スポンサーサイト

「白河手打ち中華そば 一番いちばん」@東京都町田市

2010/04/11 13:16|東京都町田市TB:0CM:0
暖簾が「とら食堂」から寄贈された物なんですね。
なるほどぉ。( ̄▽ ̄)

白河手打ち中華そば一番いちばん

「白河手打ち中華そば 一番いちばん」
  住所 〒194-0021 東京都町田市中町1-28-24 大成ビル1F
  電話番号 042-724-5506
  営業時間 11:30~14:30、17:30~ ※材料きれ次第終了
  定休日 水 ※祝日の場合は翌日
  座席数 カウンター席



カウンター席だけですが店内は広めです。
厨房も広めで、席から見下ろすくらいの高さで作業が見渡せる。
( ̄▽ ̄)

入口横で購入した「手打ち中華そば700円」を目の前に出して座って待ちます。

食券の半切れは領収書になっていて、店主は食券の半分を残して作業に取り掛かる。

3人分の麺が鍋に投入され、丼が3つ用意される。
私と、その後に続く2名分のお仕事のようです。( ̄▽ ̄)

気が付けば、店内に入ってきた後客で丁度空いていた席が埋まる。
外待ち無しでJUST。( ̄▽ ̄)

程なくして一杯が目の前に登場。

白河手打ち中華そば一番いちばん 手打ち中華そば

白河ラーメンって、偶に食べたくなるんですよねぇ。( ̄▽ ̄)

褐色のスープに麺、その上にはメンマ、ホウレン草、チャーシュー、丼の縁に海苔が貼り付いている。

どれどれぇ、スープを。( ̄▽ ̄)

白河手打ち中華そば一番いちばん 手打ち中華そば(スープ)

醤油のコクと動物の旨味、鶏の旨味が良いねぇ。( ̄▽ ̄)
優しく旨いよ。ホウレン草の香りも良いしね。
メンマはコリコリだし、チャーシューは2種類入っている。

白河手打ち中華そば一番いちばん 手打ち中華そば(チャーシュー)

巻チャーシューは丁度良い柔らかさで肉の旨味が楽しめるもの。
もう一つは鶏胸なのかな?
脂身が無く、ホクッと柔らかで食感が良かった。
( ̄▽ ̄)

白河手打ち中華そば一番いちばん 手打ち中華そば(麺)

麺はランダムな太さで不定期な縮れ。
啜るとムチッとしたしっかりしたコシ。
若干太めなのが良い。( ̄▽ ̄)

サクッと完食。

旨かったぁ。

御馳走様でした。




「町田汁場 らーめん進化」@東京都町田市

2010/04/08 13:47|東京都町田市TB:0CM:0
ちょっと通りから奥まった所に在る此方のお店。
最寄り駅は「町田駅」。
開店と略同時に入店です。

町田汁場 しおらーめん進化

「町田汁場 らーめん進化」
  住所 〒194-0022 東京都町田市森野3-18-17 ウイング森野103
  電話番号 042-705-7122
  営業時間 平 日 11:00~15:00、18:00~20:00
       日・祝 11:00~18:00
  定休日 月 ※祝日の場合は翌日
  座席数 カウンター9席



町田汁場 しおらーめん進化『塩』

入口を入って左側奥の角に券売機あり。

「しおらーめん700円」を購入してカウンター席へ。

食券を高台に置いて待ちます。

程なくして一杯が登場です。

この登場までの時間で空いていたカウンター席はどっと埋まってしまいました。

町田汁場 しおらーめん進化 しおらーめん

白い器に黄金色のスープ。
麺が漂うのが見えるほどの透明度。

トッピングは、葱、青葱、メンマ、チャーシュー、柚子の欠片。

町田汁場 しおらーめん進化 しおらーめん(柚子)

まずはスープを頂く。

町田汁場 しおらーめん進化 しおらーめん(スープ)

うん、スッキリであっさりの塩味。
柚子の風味が嫌味なくほんのりと香る。

チャーシューを一口。
( ̄▽ ̄)
ブジュッと肉汁が出る豚。これは旨い。
けど邪魔にならない。基本ですね。( ̄▽ ̄)

町田汁場 しおらーめん進化 しおらーめん(麺)

色白な中太で見た目に角のある麺だが、固くなくするすると啜り易く丁度良いコシ。

あっさり完食。( ̄▽ ̄)

店内に待ちが発せしてきたので、サッサと店を出ます。

御馳走様でした。




「基 motoi」@町田市原町田

2008/04/13 13:11|東京都町田市TB:0CM:2
町田に渡なべ系のお店があると聞いて、
またしても町田にやって来た。
何処にあるか解らず迷う。

基 motoi のある商店街

この商店街の中にあるとは思わなかった。(笑)

基 motoi

「基 motoi」
  住所 〒194-0013 東京都町田市原町田4-5-18 仲見世商店街
  電話番号 042-725-5619
  営業時間 11:30~14:30、16:30~20:00
  定休日 水
  座席数 カウンター8席



基 motoi 看板

店に向かって左側に券売機がある。
左側の引き戸をガラガラと開ける。
券売機の前で「つけ麺」か「らあめん」か迷ったが、
「らあめん 650円」をプッシュ。
席は丁度一つだけ空きがあったが、多のお客さんの後ろを
通してもらい券売機がある位置と反対側のカウンター端まで移動。
少し狭いですね。(笑)

食券を高台にのせてしばらく待つ。
若き店主の仕事ぶりを見ることができる。

セットしたタイマーを見ながら麺上げの時間を守り、
リズミカルにザルを振って湯切りする。
スープの入った丼に入れ、トングで麺を上げ下げして
麺同士の絡みを取ってスープを絡める。
チャーシューをのせ、メンマをのせる。
あれ、メンマだよなぁ...。
そして刻まれた青葱が乗せられて私の方に運ばれてくる。

基 motoi らあめん

ほぉ。Σ( ̄o ̄ )
メンマが穂先メンマだ。(笑)
渡なべと言えば、極太メンマのイメージがあったが、
穂先メンマがワサッとのる。

基 motoi らあめん(穂先メンマ)

色濃いが味は濃くない。
チャーシューは小さめだが少し厚みのある豚バラ。
柔らかく旨い。

麺は色白な太縮れ麺。

基 motoi らあめん(麺)

小麦の香りが良いのが、噛む程にわかる。
コシも丁度良くあって、「つけ麺」と同じ麺のようなので
「つけ麺」で麺の味を楽しみたいと思わせる。
なかなか旨い麺だ。ヾ(^0^)〃

スープは動物魚介醤油。
魚介が香り○、魚粉が漂うがザラツキはない。
動物の粘度が高く、トロミがあって麺に良く絡む。

基 motoi らあめん(スープ)

旨い。
表層に中くらいの大きさの背脂が数個浮いている。
渡なべ系でコロッと背脂がのるなんて見たことなかった。

後味にしっかりと動物系が残るが魚介も残っている。
どちらかと言えば魚介よりも動物系の方が僅かに
強めかもしれないが、どちらの主張もハッキリしていて
旨いのは確かだ。

今まで食べた渡なべ系とは少し違う、新しい渡なべ系を
食べることができた。

旨かったです。
御馳走様でした。


「長浜屋台ラーメン 博多っ子」@町田市原町田

2008/04/11 12:21|東京都町田市TB:0CM:4
九州出身の知人から勧められたお店。
「この店なら九州の人間も文句を言わず、
美味しいと言って食べてました。」と聞き、
旅をしてやって来た。(笑)

長浜屋台ラーメン博多っ子

「長浜屋台ラーメン 博多っ子」
  住所 〒194-0013 東京都町田市原町田4-6-14
  電話番号 042-726-7579
  営業時間 平日 11:00~26:00
         日祝 11:00~24:00
  定休日 無休
  座席数 約20席



店内は普通の、一般的なラーメン屋さん。( ̄ー ̄;)
『なんか普通すぎないか...。』(笑)
席は余裕で空きがあったので、カウンターに座る。
まさか騙されたか?(笑)
メニューを見て「博多ラーメン 600円」を注文する。
さすが九州のラーメンは出てくるのが早い。ヾ(^0^)〃

長浜屋台ラーメン博多っ子 博多ラーメン

麺の上には定番のチャーシュー、刻みキクラゲ、青葱。
チャーシューは意外に丁度良い柔らかさで旨い。

スープを頂く。
塩豚骨。

長浜屋台ラーメン博多っ子 博多ラーメン(スープ)

少し透明感がある白濁したスープ。
粘度が高くて麺に良く絡む。

長浜屋台ラーメン博多っ子 博多ラーメン(麺)

そのスープに絡んだストレート細麺を頂くと、
丁度良い固さ。
デフォルトで良い固さの麺で低加水な食感。
言うこと無しで旨い。
都内で言えば、「田中商店」、「もりや」のような
粘度の高いスープ。
本場の味なんですね。

旨かった。
御馳走様でした。


カテゴリー

ぐるーぽん

広告

クーポン げっと~8

クーポン げっと~7

クーポン げっと~6

クーポン げっと~5

他の旨いもん!


リゾート バイト!


拉麺よりも夢を!

旅行と拉麺はセットだぁ!


ホットペッパー

広告








クーポン げっと~4

話題

CocodeVideo

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  東京都北区 | 東京都文京区 | 東京都板橋区 | 東京都新宿区 | 東京都中野区 | 東京都豊島区 | 東京都練馬区 | 東京都葛飾区 | 東京都足立区 | 東京都台東区 | 東京都千代田区 | 東京都杉並区 | 東京都渋谷区 | 東京都港区 | 東京都品川区 | 東京都中央区 | 東京都世田谷区 | 東京都目黒区 | 東京都大田区 | 東京都荒川区 | 東京都江東区 | 東京都墨田区 | 東京都江戸川区 | 東京都東久留米市 | 東京都西東京市 | 東京都町田市 | 東京都国分寺市 | 東京都武蔵野市 | 東京都三鷹市 | 東京都府中市 | 東京都調布市 | 東京都福生市 | 東京都東村山市 | 東京都武蔵村山市 | 東京都東大和市 | 東京都小金井市 | 東京都八王子市 | 東京都立川市 | 東京都あきる野市 | 東京都多摩市 | 東京都日野市 | 東京都西多摩郡 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 神奈川県 | 栃木県 | 長野県 | 群馬県 | 茨城県 | 山梨県 | 静岡県 | 宮城県 | 福島県 | 新潟県 | 愛知県 | 福岡県 | 熊本県 | 番外編 | 閉店 | 移転 | ---- | 東京都青梅市 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 麺喰ぃ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。