1. 無料アクセス解析

拉麺、つけ麺、油そば、焼きそば、二郎、即席麺、食べた麺をアップします。 食べたくなったでしょ!?

麺喰ぃ
http://menworld.blog114.fc2.com/

トリップアドバイザー

ブログ内ラーメン検索

プロフィール

らぅめんち

Author : らぅめんち
麺が大好きです。
今日は美味しい麺を食べました?
また気が向いたらお立寄り下さい。
リンクフリーです。

Calendar

最近のコメント

DMM、CM

お気に入り

価格



車で拉麺!





拉麺でお泊まり!


飛行機で拉麺!


広告


ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

食べたいと思った人

食べたいと思ってる人

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「懐旨新味 かつの花」@新宿区戸塚町

2009/08/31 20:35|東京都新宿区TB:0CM:0
コチラはカツ屋さんです。

早稲田の「RIHGA ROYAL HOTEL TOKYO」の東側に在るお店です。
近所には『阿波徳島 中華そば うだつ食堂』が在ります。

店の外にはつけ麺のメニューが出ています。

( ̄▽ ̄)

さぁ入店です。

懐旨新味かつの花

「懐旨新味 かつの花」
  住所 東京都新宿区戸塚町1丁目104
  電話番号 ?
  営業時間 平 日 12:00~14:30、18:00~22:00
          土  12:00~14:30、18:00~21:00
  定休日 日
  座席数 カウンター8席 テーブル4人掛け1卓


立地が良いとは言えないような気がする。
( ̄▽ ̄)
先客はゼロ。けどお昼時はサラリーマンや
学生さんで混むのかな。

カウンター席に座りメニューを拝見。
とんかつをメインとしたメニューと
つけ麺のメニューがあって、見るのはつけ麺のメニュー。(笑)

懐旨新味かつの花 メニュー

ちょっと高めだが「チキンカツ冷しつけ麺980円」を大盛りでオーダー。
大盛りは1.5玉で無料サービスとの事。

タレは黒ダレ、赤ダレから選べるらしく、
辛くない方の黒ダレでお願いする。

ピチピチ、カラカラとカツを揚げる音がしてくる。
注文が来てから揚げるんですね。(゚∀゚ )

渋谷にある「つけ麺 大臣」でも期間限定で
カツとつけ麺が一緒になったメニューを出していたようだが
食べそびれてしまったので、今回の訪問は丁度その穴埋め的な訪問。(笑)

米をあまり口にしない私にとって
米の代わりに麺とは嬉しい限り。( ̄▽ ̄)

しばらくしてつけ汁が出てきて、少し経ってから麺が登場。

懐旨新味かつの花 チキンカツ冷やしつけ麺

麺の皿にメンマ、ワカメ、キュウリの細切り、
半熟玉子が半分、それとメインのチキンカツが盛られている。

麺の量は1.5玉の大盛りだが、それ程多くは感じられない。

懐旨新味かつの花 チキンカツ冷やしつけ麺(麺)

麺は軽く縮れた平打ち麺。
白胡麻がトップにパラパラと掛かっている麺で
なかなか良いコシの麺だ。

懐旨新味かつの花 チキンカツ冷やしつけ麺(つけ汁)

つけ汁は、冷たいタイプ。
薄茶濁というかクリーム色のつけ汁に黒いタレが浮く。
模様のようで面白い。
粘度は高くないが胡麻の香りが良い。
生姜も入っていて程よい締りがあり、ほんのり甘めのつけ汁。

麺を浸して食べるとつけ汁が良く持ち上がってきて旨い。
ヾ(^0^)〃

懐旨新味かつの花 チキンカツ冷やしつけ麺(チキンカツ)

早速カツをつけ汁に浸して口へ運ぶ。
サクサクッと良い歯触り。
旨いつけ汁がカツにサッと染みて旨い。
胡麻の香りが◎。

やっぱり麺よりカツが主役だ。(笑)

カツは鶏ムネかな。
パサつき過ぎず、つけ汁がジュワッと染みるので旨い。

ちょいとコスト高めだが旨かったです。

お会計を忘れそうになりましたがちゃんと払って帰ります。
券売機慣れは困ります。(笑)

御馳走様でした。


スポンサーサイト

「なんつっ亭 池袋店」@豊島区西池袋

2009/08/30 20:51|東京都豊島区TB:0CM:0
品川店には行ったことがある。
本店はあまりにも長い行列が出来ていたので
断念した記憶がある。
池袋店は未訪だったので、近くを通ったので訪問。

なんつっ亭 池袋店

「なんつっ亭 池袋店」
  住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-43-9
  電話番号 03-5391-1127
  営業時間 11:00~23:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター17席 + テーブル8席


なんつっ亭 池袋店 看板

入口の券売機でデフォルトで大きめのボタンの
「らーめん700円」をプッシュ。
食券を持って空いている席へ。

高台に食券を置いてしばらく待ちます。

店内は8割程の席が埋まっていてサイクルが良い。
これくらいの客入りが丁度良いと思う。
お店にとっても、お客にとっても。(笑)

しばらくして出てきた一杯がコチラ。

なんつっ亭 池袋店 らーめん

マー油が浮いていると言うよりは、混じっている表現が合うスープ。
焦げ茶色したスープは芳ばしい香りで
何とも堪らなく、早く箸を付けたくなる。

トッピングは中央にモヤシ、青葱が多めに載っていて
チャーシューが一枚。

なんつっ亭 池袋店 らーめん(チャーシュー)

クセ無く程よく柔らかい一枚。

モヤシは細め食べ易くシャキシャキと歯触りが良い。

さぁスープを。

なんつっ亭 池袋店 らーめん(スープ)

レンゲで掬って一啜り。
芳ばしい香り。
粘度はなくサラッとしているが
豚骨のコクが充分にあって旨い。
塩加減も言うことなく旨い。(゚∀゚ )

麺を引っぱり出す。

なんつっ亭 池袋店 らーめん(麺)

色白で低加水な食感のストレート細麺。
細麺より若干太めかな。
熊本よりの太さという感じかな。
この食感が堪らなく私好みである。

サックリと完食。

丼を高台に上げて店を出ます。

御馳走様でした。


「中華そば へいぼん」@中野区中野

2009/08/29 20:43|東京都中野区TB:1CM:1
JR中央線「中野駅」北口から中野サンモールを北上し
少し進んで脇道へ入る。

中華そば へいぼん(ちょっといい一番街)

「ちょっといい一番街」とやらへ入る。

中華そば へいぼん 看板

「中華そば へいぼん」
  住所 東京都中野区中野5-63-4
  電話番号 03-6379-9640
  営業時間 11:00~23:00 ※ スープなくなり次第終了
  定休日 不定休
  座席数 カウンター13席



中華そば へいぼん 暖簾

入口を入って左側に券売機があり、
一番左上の「塩 中華そば700円」のボタンを押す。
出てきた食券を取って厨房内の店員さんに手渡して席へ。

出てきたお冷やを飲みながら出来上がりを待ちます。

先客1名、後客2名。

しばらく待っていると注文した品が出てきた。

中華そば へいぼん 塩 中華そば

見た目に鮮やか。(゚∀゚ )
へぇ~っと感心。
先ずは丼の隅にレンゲを入れてスープを啜る。

中華そば へいぼん 塩 中華そば(スープ)

濁りのある塩スープは動物魚介の塩。
動物は鶏が多いのかなぁ。
しつこさが無い。奥深いところで甘味が感じられ
コクがあって旨い。
強すぎない魚介の香り、しつこくない動物のコク。
(゚∀゚ ) 旨~ぃ。

トッピングの野菜を食べる。

種類が多い。(笑)

白菜、玉葱、キクラゲ、山クラゲ
ゴボウ、ニンジン、赤いパプリカ
モヤシ、葱、紫キャベツ、柔らかい穂先メンマ
メンマとは別に筍が入っていて、この香りが良い。
水菜、春菊、これも香り良い。
黄色い花びらが散っていて、野菜の香りが楽しめて面白い。

中華そば へいぼん 塩 中華そば(野 菜)

中華そば へいぼん 塩 中華そば(メンマ)

中華そば へいぼん 塩 中華そば(野菜)

チャーシューは柔らかく少し脂が抜けたタイプのモノが2枚。

中華そば へいぼん 塩 中華そば(チャーシュー)

野菜を楽しんでいて麺を忘れる。(笑)
麺は中細縮れ麺。

中華そば へいぼん 塩 中華そば(麺)

軽く縮れた麺。
丁度良いコシであっさりしたスープに合っていて
なかなか旨い。
塩の棘もなく、野菜自身の香りが楽しめる一杯。
スープも完飲して店を出る。

旨かったです。
御馳走様でした。


「西新宿 つけそば 黒門」@新宿区西新宿

2009/08/28 20:57|東京都新宿区TB:0CM:0
ラーメンバンクのフリーペーパーにも出ていたが
以前からこの「麻辛丸」というメニューが気になってた。
店の前の立て看板にも「挑戦者求む」の文字。
そんなに辛いの?

近くに用事があったので寄って食べてみることに。

西新宿つけそば黒門

「西新宿 つけそば 黒門」
  住所 東京都新宿区西新宿7-10-12 ダイハンビルデンス1F
  電話番号 03-3366-7588
  営業時間 平 日 11:30~15:30、17:15~24:00
          日  11:30~20:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター10席、2人用テーブルx3


西新宿つけそば黒門 看板

先客は3名。
お好きな席にお座り下さい、の声に
カウンターにも人がいたので、2人用のテーブル席に座ろうとすると
2人用のテーブルが厨房の壁に当て付けられた1人用のテーブル席を勧められる。

じゃぁ初めから・・・。(笑)

さてさて、メニューにある昼夜20食限定の「麻辛丸700円」はあるのか。
店員さんに確認すると、何かを確認して「大丈夫ですよ。」と。

西新宿つけそば黒門 メニュー

さぁ注文したし、待つだけです。

しば~らくして、つけ汁が先に登場する。
麺が出てくるまでに一寸時間が掛かったが何とか麺が後から登場する。

西新宿つけそば黒門 麻辛丸

麺の皿には麺だけ。
つけ汁は赤々とした色で表層に刻まれた葱が多く浮いている。

舌がやられてしまう前に、先ずは麺単品を啜る。

西新宿つけそば黒門 麻辛丸(麺)

店内に積まれた麺箱には「三河屋製麺」の文字。
透明感のない薄黄色い太縮れ麺。
啜って噛み締めるとほんのりと小麦の香りが鼻を抜ける。

西新宿つけそば黒門 麻辛丸(つけ汁)

さぁ、このつけ汁に浸してみるか。

刻み葱が浮いた赤々としたつけ汁は表層がオイリー。

漂う唐辛子の量は結構多めのようだ。

浸して啜ると・・・おぉ辛い。

酸味も効いていてスキッとした感じだ。
( ̄▽ ̄)

西新宿つけそば黒門 麻辛丸(具)

つけ汁の中にはメンマと解された鶏(?)が沈む。
酸味と辛味に浸っているので旨味を気にできる程ではなかった。

蒙古タンメン中本の「北極」の辛さには及ばないが
汗腺が開くのは確かで、汗がポタポタと落ちてきた。

辛旨かった。

お会計を済ませて「御馳走様でした。」


「麺や 楓雅 Noodle shop FUGA」@板橋区常盤台

2009/08/27 20:51|東京都板橋区TB:0CM:0
最寄り駅は東武東上線「上板橋駅」。
偶には『ガガガ』に行こうと思って店に向かったのだが
遠目に数名の列を見て、ちょっと検索。

気になっていたお店で、なかなか来られなかったお店が近くに。
今日みたいな日がベストかと。(笑)

麺や 楓雅 Noodle shop FUGA

「麺や 楓雅 Noodle shop FUGA」
  住所 東京都板橋区常盤台4-21-4
  電話番号 03-6915-7654
  営業時間 11:00~14:30、17:30~21:00 ※スープ切れ終了あり
  定休日 水
  座席数 カウンター6席、6人用テーブル×1


店内へ入ると右手に券売機があり
「豚骨魚介らーめん700円」を購入。

券売機の裏側に4人用のテーブル席があり
家族連れが座っている。
カウンターには2名客。

カウンター席に腰を下ろして食券を出すと
高台にお冷やが置かれ、出来上がりを待つことに。

黒色を基調とした店内。
しばらくすると注文した品が登場する。

麺や 楓雅 Noodle shop FUGA 豚骨魚介らーめん

白葱と青葱。
白葱の上に柚子の欠片。
その下にメンマとチャーシューが隠れていて
他には海苔が載っている。

スープの泡立ちが気になる。(゚∀゚ )
レンゲで掬う。

麺や 楓雅 Noodle shop FUGA 豚骨魚介らーめん(スープ)

茶濁したトロミのあるスープは魚介が香る。
塩加減は控え目で、濃厚な味わい。
後味にしっかり豚骨の旨味が残る。
これは旨い。ヾ(^0^)〃

麺は軽くウェーブ掛かる薄黄色いストレート太麺。

麺や 楓雅 Noodle shop FUGA 豚骨魚介らーめん(麺)

引っぱり上げ啜ると、よ~くスープが持ち上がってくる。
ムチモチ~ッと噛み締めたくなる固さで旨い。
トッピングの白葱が一緒に口に入ってくる。
葱の香りよく旨い。

柚子は良い香りだが、濃厚なスープに押されて
清涼感が出せるところまではいかないが
良いアクセントになっていてる。

麺や 楓雅 Noodle shop FUGA 豚骨魚介らーめん(チャーシュー)

チャーシューは脂身の少ない豚。
ホロッとばらける肉質でなかなか旨い。

気が付けば丼を傾けてスープを頂いていた。

完食。

濃厚で旨い一杯。
麺は並で150gともう少しボリュームが欲しいところ。
ここは大盛りチョイスがベストかな。

大変旨かったです。
御馳走様でした。


「ラーメン二郎 上野毛店」@世田谷区上野毛

2009/08/26 20:45|東京都世田谷区TB:0CM:0
おっ。( ̄ー ̄;) 列んでいる・・・。
こちらは未訪の二郎だったので来てみたのですが
学生が多いなぁ・・・。

十数名の後ろに連結です。

ラーメン二郎 上野毛店

「ラーメン二郎 上野毛店」
  住所 〒158-0093 東京都世田谷区上野毛1-26-16
  電話番号 非公開
  営業時間 平 日 11:00~14:00、18:00~22:00
          土  11:00~14:30
  定休日 日・祝
  座席数 カウンター11席


入口のところまで来るのに30分くらい掛かっただろうか。

券売機で「小ぶた入り800円」を購入して待っていると
良いタイミングで席が空く。( ̄▽ ̄)

青のプラ券を手に、入口の冷水器でコップに水を注いで空いている席へ。

トッピングを何にしようか考えているうちに
麺を固めにしてもらうのを忘れる。( ̄ー ̄;)
これだけ列んでいるんだから・・・、
デフォルトでも満足できるだろうと思うことにする。(笑)

「カタカタ」なんていう頼み方もあるようだ。
要は「固めで更に固め」と言う意味らしい。
やっぱり、固めが良かったかなぁ・・・(笑)

しばらくしてコールが始まる。

私のコールの順番が来て
「ヤサイマシマシ、アブラ、ニンニク少しで」お願いする。
出てきた山はコチラです。

ラーメン二郎 上野毛店 小ぶた入り

マシマシの割には、山はそれ程高くないです。

ヤサイの山の上にはでろんでろんのアブラが載っている。

ラーメン二郎 上野毛店 小ぶた入り(アブラ)

ニンニクは少なめでお願いしたので、パッと見、
何処にあるか分からない。が、
きっと何処かにあるんだろうと。(笑)

豚は良い感じで並んでいる。(゚∀゚ )

ラーメン二郎 上野毛店 小ぶた入り(ぶた)

厚みは1cm弱か。
モチッとした豚が5枚。
◎!

アブラの掛かったヤサイをガッサガッサと食す。

モヤシ9、キャベツ1。
少しクタっているが悪くない。
アブラと食べるのが旨い。( ̄▽ ̄)

食べ進み、麺を引っ張り出せそうな状態になる。

ラーメン二郎 上野毛店 小ぶた入り(麺)

あまり幅広ではないが、平打ち気味で
軽く縮れた太麺。
麺はデフォルトの固さでも
ブリブリムチムチと充分に旨い。

ラーメン二郎 上野毛店 小ぶた入り(スープ)

スープは乳化しておらず、ライトな色合い。
色の割にはカネシの効きが良い。
味的にライトなスープで旨い。

ニンニクの香りが良い。
やはり何処かに紛れていた様で
スープ表層にチラチラと浮いている。

「小」のはずだが、充分ボリュームに満足できた。
いつもと体調が違うのかな。(笑)

まぁ旨かったので問題なし。

御馳走様でした。


「らーめん がんや」@港区西新橋

2009/08/25 20:34|東京都港区TB:0CM:0
ここら新橋近辺は、昼はラーメン。
夜は居酒屋を兼ねるお店が多い。

ランチを求めるサラリーマンにあわせて昼はラーメン、
酒を求めるサラリーマンにあわせて夜は居酒屋。

両立は大変だろうなぁ。

らーめんがんや

「らーめん がんや」
  住所 〒105-0003 東京都港区西新橋1-21-1
  電話番号 03-3504-8033
  営業時間 11:30~15:00、17:00~26:30
  定休日 日・祝
  座席数 1階:カウンター8席 + 2人用テーブルx1、2階:テーブル18席


らーめんがんや 看板

私が訪問したのは夕方。
まぁ、サラリーマンでも早い方は既にジョッキを傾けている時間。

それを横目にコチラのお店を訪問。
このお店の入口にも17:00~居酒屋!と書かれた紙が貼られている。

昼しか麺を食べられないのか心配で入口を少し開けて聞いてみる。
「らーめん食べられます?」
「大丈夫ですよー。」と。

1Fがカウンター、2Fがテーブル席で
私が入店したときはカウンターに私1人。
しかし注文した品が出てくるのを待っている間に
同じ麺類を待つお客が3人に増える。( ̄▽ ̄)

注文を取りに来たおねえさんに頼んだ品は「塩そば680円」。

その一杯が程無くして登場。

らーめんがんや 塩そば

透明感のある黄金色のスープに浸った麺の上に飾られるトッピングは
カイワレ、海苔、巻チャーシュー、メンマ、そして多めに浮く葱。

メンマはほんのり甘めでコリコリと歯応えが良く
巻チャーシューは厚みがあり、しっかり巻かれた一枚で
これもほんのり甘めの味付けで旨い。

らーめんがんや 塩そば(スープ)

葱が多めに浮くスープを頂く。

初め塩加減は強く感じられなかったが
掬う度に丁度良く感じられるようになっている。
強くはないが程よい魚貝類の旨味が感じられる。

程よいキレ、コクがあり、〆の一杯には丁度良いタイプ。

らーめんがんや 塩そば(麺)

麺は若干透明感のあってしっかりしたコシがある麺で
これも普通に旨い。

スープを数回掬い完食。

ご馳走様でした。

お会計を済ませて外に出ると、家路を急ぐサラリーマン、
これから飲みに行くであろうサラリーマンがわんさかと歩いている。


「二代目 つじ田 味噌の章」@千代田区神田小川町

2009/08/24 20:24|東京都千代田区TB:0CM:0
あの「二代目 つじ田」が味噌のみを提供するお店。
「つじ田」はいつ行っても混んでいるが...
こちらは、混んでいると言う程ではない。

まぁ旨くて空いているのが一番良い。

二代目 つじ田 味噌の章

「二代目 つじ田 味噌の章」
  住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1
  電話番号 03-6659-7676
  営業時間 平 日 11:00~22:00
         土日祝 11:00~21:00
  定休日 不定休
  座席数 カウンター10席



二代目 つじ田 味噌の章 看板

店の外にある券売機で「味噌らーめん800円」を購入して店内へ。

入口にある冷水器でコップに水を注いでいると
「空いている席へどうそ」と声が掛かり店の奥へ。

食券を高台に置き出来上がりを待ちます。

カウンターに座って目の前に見える「こだわり」のような貼紙には
「札幌味噌ラーメンを追求し、山形で出会った青海苔・・・」
と言うようなことが書かれている。

山形の青海苔と言えば「龍上海」が思いつく。

札幌の味噌ねぇ・・・( ̄▽ ̄)

ちなみにメニューは店内にもあります。

二代目 つじ田 味噌の章 メニュー

しばらくして「土手を崩してお召し上がり下さい。」と。

丼の中央にあるのが土手なのだろうか...。

二代目 つじ田 味噌の章 味噌らーめん

トッピングは、少し太めのメンマ、炒められたモヤシ
挽肉と一緒かな。葱、一味が掛かり、生姜とニンニクの良い香りが立っている。


チャーシューはブロック状のもの。

二代目 つじ田 味噌の章 味噌らーめん(チャーシュー)

ムッチリ、モッチリと柔らかくなかなか旨い。

スープを頂く。

二代目 つじ田 味噌の章 味噌らーめん(スープ)

明るい味噌色をしたスープは粘度は高くないが
サラッとしすぎていない。
味噌の香り充分で、生姜、ニンニクの芳ばしい香りが良い。
( ̄▽ ̄)

味噌の香りが立っているので、青海苔からの香りは弱め。

二代目 つじ田 味噌の章 味噌らーめん(青海苔)

麺は札幌ラーメンを再現するには充分な中太縮れ麺。

二代目 つじ田 味噌の章 味噌らーめん(麺)

札幌で良く見かける、若干透明感のある黄色い麺で
固めな茹で上がりでコシがしっかりしている。
旨い。

サラッと完食。
なかなか旨い一杯でした。
御馳走様でした。


「和風らーめん 大家」@埼玉県比企郡滑川町

2009/08/23 15:49|埼玉県TB:0CM:0
無化調のお店。

店の前の駐車スペースに車を停めて店内へ。

連れが動物系が強い一杯よりも、
魚介系が前に出た一杯が好みなのでコチラを訪問。

和風らーめん 大家

「和風らーめん 大家」
  住所 〒355-0813 埼玉県比企郡滑川町月輪1521-17
  電話番号 0493-62-9123
  営業時間 平 日 11:00~14:30、17:00~21:00
         土日祝 11:00~15:00、17:00~21:00
  定休日 月 ※祝日の場合は翌火曜
  座席数 カウンター9席 + 4人用小上がりx3



和風らーめん 大家 看板

店内はL字のカウンターと小上がり。
小上がりが一卓空いていたのでそちらに座る。

メニューを拝見。

和風らーめん 大家 メニュー

塩も良いけど醤油かなぁ、と言うことで連れも同じく
「和風ラーメン(160g)700円」の醤油を注文。

セルフサービスのお冷を冷水器から持ってくる。

テーブルにポットでもあれば良いのになぁ・・・。

しばらくして出てきた一杯がコチラです。

和風らーめん 大家 和風ラーメン

中央に味玉が半分、カイワレが添えられ、のりが丼の縁に突きささり
チャーシューが載っている。

和風らーめん 大家 和風ラーメン(チャーシュー)

チャーシューは柔らかく、クセ無く、ほんのり甘塩っぱい味付けが付いていて旨い。
味玉は色濃いが、味は濃くなく玉子の味が楽しめる旨さ。

和風らーめん 大家 和風ラーメン(味玉)

和風らーめん 大家 和風ラーメン(メンマ)

スープを。ヾ(^0^)〃

和風らーめん 大家 和風ラーメン(スープ)

丼からは魚介系の香りが立っている。
煮干し、節系の香りが良い。
茶濁したスープは程よい塩気、粘度は高くないが
程よい動物のコク。
あっさりで旨い。( ̄▽ ̄)

そのスープを持ち上げる麺は薄黄色い中太縮れ麺。

和風らーめん 大家 和風ラーメン(麺)

プリッモチッと程よいコシで優しく感じられる麺。

さらっと完食。
お会計を済ませてお店を出ます。

御馳走様でした。


「時源 しうぉん」@目黒区鷹番

2009/08/22 23:20|東京都目黒区TB:0CM:0
おーっと先客無し。( ̄ー ̄;)

お店の近くにある唐揚げ屋さんの前には
人がたむろする程いるのになぁ。
( ̄▽ ̄;)

時源しうぉん

「時源 しうぉん」
  住所 東京都目黒区鷹番2-8-22
  電話番号 03-3713-1933
  営業時間 11:30~15:00、18:00~26:00
  定休日 月
  座席数 カウンター8席 + 4人用テーブルx1


時源しうぉん 看板

カウンター席に腰を下ろしメニューを拝見。

時源しうぉん メニュー

「塩らーめん650円」を注文。

しばしの待ち時間。

チャッチャッチャッと湯切りの音。

意外に早い。

登場です。

時源しうぉん 塩らーめん

透明度の高いスープの中を麺が漂い、
その上にホウレン草、淡い味付けのメンマ、
海苔、チャーシューが載っている。

チャーシューは柔らかく少し脂が抜け気味な
モシャッとした食感。

時源しうぉん 塩らーめん(チャーシュー)

スープを啜ってみる。

時源しうぉん 塩らーめん(スープ)

鶏ベースなのかな。
香りが良く、しつこさは無く、
あっさり、胡椒の香りが程よく、キレもあるが
全体的に繊細な味わい。( ̄▽ ̄)

麺は透明感のあるストレート細麺。

時源しうぉん 塩らーめん(麺)

かなりしっかりしたコシ。( ̄▽ ̄)

時間が経過するとこの張りは持たないかもしれないが
普通に食べる時間内であれば問題は無いはずだ。
固めの茹で上がりが良く旨い。

繊細なスープをレンゲでまた掬う。

醤油も気になるなぁ・・・。(笑)

お会計を済ませて店を出ます。

旨かったです。
御馳走様でした。



「新宿ゴールデン街 凪 nagi」@新宿区歌舞伎町

2009/08/21 20:07|東京都新宿区TB:0CM:2
立川、渋谷で営業している『凪』。
共に豚骨スープを売りにしていた記憶がある。

その「凪」が新宿で煮干しのスープで営業している。

ゴールデン街と称される小さな飲み屋さんが集まる小さい通りに在るコチラのお店。

新宿ゴールデン街 凪

立て看板も出ていて上にある看板にも灯りが点いている。

新宿ゴールデン街 凪 看板

だがしかし、入口と思われる戸が閉まっている。
窓もない戸だけにどうなっているか分からず、
ちょいと押してみる。

新宿ゴールデン街 凪_看板

「新宿ゴールデン街 凪 nagi」
  住所 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F
  電話番号 03-3205-1925
  営業時間 平 日 11:30~15:00、18:00~29:00
         日・祝 11:30~15:00、18:00~26:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター8席


新宿ゴールデン街 凪 暖簾

細い木の階段が上の階に続く。
登るとカウンター席が見え、お店の人から声が掛かる。
階段を上りきったところに小さな券売機があり
迷わず「煮干しラーメン750円」を購入。

店内は良い感じで煮干しが香る。

窓側にあるカウンター席に空きがあったので
食券を渡してその席に座る。

カウンターには刻み玉葱が用意されている。

さぁいかなる一杯が提供されるのか。
待つのみです。

私が腰をかけた丸椅子は足を掛けるところが
微妙な位置でなかなか座りづらい席で少し疲れる。

しばらくして一杯が提供される。

厨房は私の座った真横の方向にあるので
手を伸ばして受け取る。

新宿ゴールデン街 凪 煮干ラーメン

丼からは心地よい煮干しの香りが立ち上る。
トッピングは海苔、葱、チャーシュー、
そして幅5cm、厚みは1mm程度しかないペラッとしてもので
麺の副産物のようなもの。
新宿ゴールデン街 凪 煮干ラーメン(?)


葱は粗くカットされたものがポロポロと。
チャーシューは広がって載っている。

まずは煮干しのキラキラが浮いたスープを頂く。

新宿ゴールデン街 凪 煮干ラーメン(スープ)

濃い醤油色をしているスープは
粘度は感じられないが鶏ベースのようで
動物の程よいコクが感じられる。
醤油色濃い色合いだが、それ程塩っぱくない。

僅かに酸味として感じられるものは煮干しの出汁が強く効いているからだろうか。
旨い。(゚∀゚ )

新宿ゴールデン街 凪 煮干ラーメン(チャーシュー)

チャーシューは箸で持ち上げようとすると崩れる。
クセは無く、味付けは強く無いが香りが良い2枚。

麺は平打ち気味の太縮れ麺。

新宿ゴールデン街 凪 煮干ラーメン(麺)

ランダムな太さで啜るとブリブリ、ムチムチと良い食感。
スープも良く持ち上がる。

煮干しの効いた旨い一杯。
旨かったぁ。
丼を高台に上げて店を後に。

御馳走様でした。


「SAPPORO 麺屋 ZERO」@札幌市中央区

2009/08/20 13:17|北海道TB:0CM:0
なかなか来られなかった狸小路1丁目にあるコチラのお店。

いつもタイミングが悪かったんだよなぁ・・・。

千葉市稲毛区の「ラーメン劇場」にも出店されているお店。
ラーメン劇場の方では食べたが、コチラは今日が初訪。

SAPPORO麺屋ZERO

「麺屋 零」
  住所 北海道札幌市中央区南2条西1丁目(狸小路1丁目)
  電話番号 011-219-5200
  営業時間 11:00~20:45
  定休日 無休
  座席数 カウンター8席 + 4人用テーブルx2


SAPPORO麺屋ZERO 看板

戸を開けると威勢の良い挨拶。
二つあるテーブル席は丁度埋まっていて
カウンター席にずら~っと空きがある。
空いた席に向う前に券売機で「味噌つけ麺800円」を購入。
券売機のボタンを押すと同時に、それを見ていた店員さんが
「味噌つけ麺 頂きましたーっ!」と大きな声で厨房にオーダーが知らされる。
( ̄ー ̄;)

食券を渡すとあつもりと冷もりを問われ
冷もりでお願いする。

「お好きな席へどうぞ。」と声が掛かり
空いた端よりの席に腰を下ろすと
お冷が提供される。

しばし待ちの時間です。

テーブル席のお客が食事を終えて席を立つ。

他に変わったことも起こらず只待つ。

しばらくして運ばれてきた品がコチラです。

SAPPORO麺屋ZERO 味噌つけ麺

麺は大きめの皿に載ってます。
つけ汁の丼も少し大きめ。
いつもより被写体から離れ気味で撮ったがはみ出ている。(笑)

まずは麺を。

SAPPORO麺屋ZERO 味噌つけ麺(麺)

麺の下にはスノコが敷かれています。

若干透明感のある太縮れ麺。
ムチッと弾力があり、水でしっかり締められている。

するするっと啜るとヒヤッと冷たく、
香りは強くないが普通に旨い。

つけ汁に浸して啜る。

SAPPORO麺屋ZERO 味噌つけ麺(つけ汁_)

背脂がチョロチョロと浮いた味噌色のつけ汁は
ニンニクが香る濃厚な味わい。
味噌臭くはなく、味噌の芳ばしい香りが良い。

ちょっと塩気が強めかな。

細切りの葱がつけ汁の持ち上がりを助けているようで
なかなか旨い。

つけ汁の中には、味付けがしっかり施されたメンマ、
ブロック状のチャーシューが沈む。
他にはピンク色のなると、海苔が一枚入っている。

SAPPORO麺屋ZERO 味噌つけ麺(具)
SAPPORO麺屋ZERO 味噌つけ麺(つけ汁)

さくっと完食。

旨かったぁ。

店を出るときも接客が丁寧でしっかりしていて感心です。

御馳走様でした。


「ラーメン ゆげや」@札幌市東区

2009/08/19 14:01|北海道TB:0CM:0
知人に聞いてやって来た。

知人の家がこの近くなんだなぁ。(笑)

ゆげや

「ラーメン ゆげや」
  住所 北海道札幌市東区伏古4条4-1-5
  電話番号 011-784-7774
  営業時間 平 日 11:00~15:30、17:30~20:00
         土日祝 11:00~20:00
  定休日 木
  座席数 カウンター7席 + 4人用テーブルx3


ゆげや 暖簾

暖簾を潜ると先客1名が麺を啜っている最中。

まぁちょっと遅い昼なので。(笑)

券売機は無い。

空いているカウンター席に腰を下ろし
カウンター高台に貼り付けられたメニューを見て。

ゆげや メニュー

「みそ」をオーダー。

注文した後にメニューをよく見て
『こってりみそ』をメニューの右端に発見。

( ̄ー ̄;)
「こってり」の方が良かったかな・・・
なんて思いながら待ち、出てきた一杯がコチラ。

ゆげや みそ

トッピングはチャーシューが2枚、
シャキシャキの香りよい小松菜、数本のメンマとモヤシと
こんもり盛ってある白葱。

先ずはタップリと白胡麻が浮いたスープから頂きましょう。

ゆげや みそ(スープ)

鶏と豚から取れた旨味が出ています。
確かにこってりではなく、あっさりの分類に
なるのだろうが普通に旨い。
しつこさは無く、けどコクが有って普通に旨い味噌。

麺は小林製麺の中太縮れ麺。

ゆげや みそ(麺)

若干透明感があり、しっかりコシのある
ムチムチ弾力のある多加水麺。

トッピングの葱と一緒に口に入れると香り良く
この食べ方が旨い。

完食。

御馳走様でした。

お会計を済ませて店を出ます。



「麺処まるは」@札幌市豊平区

2009/08/18 13:32|北海道TB:0CM:0
大きな通りから脇道に入り、団地の中へ。

へ~こんな所に在るのかぁ。( ̄▽ ̄)

駐車スペースはかなり狭く
空き地の前に停めて、いざ入店です。

麺処まるは

「麺処 まるは」
  住所 〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条8丁目4-1エレガンス西岡1階
  電話番号 011-854-5260
  営業時間 平日 11:00~15:00、17:00~21:00
         日祝 11:00~20:00
  定休日 木
  座席数 カウンター5席 + 3人用テーブルx1 + 4人用テーブルx3


麺処まるは 看板

入口横にある券売機で『店長オススメ』とポップの付いた
「中華そば しょうゆ750円」を購入して店の奥に。

麺処まるは 券売機

先客は2名。

カウンター端の席へ案内され食券を渡す。

席の真横に『浅草開化楼』の札が・・・。

札幌のこの地まで来ているのか・・・

( ̄▽ ̄)

メニューを見ると「つけそば」は開化楼の極太を使用していることが
書かれている。と言うことは、入口にあった小林製麺の麺箱から、
ラーメン系は小林製麺か。( ̄▽ ̄)

しばらくして出てきた一杯がコチラ。

麺処まるは 中華そば

目の前に置かれた丼から立ち上がる魚介の香り。
カツオ?煮干も?良い香りだ。

トッピングはメンマ、葱、チャーシュー、海苔、味玉。

まずはスープを頂こうか。

麺処まるは 中華そば(スープ)

粘度は低めで、鰹などの魚介が香るあっさりした醤油スープ。
塩加減も丁度良くコクがあってあっさり味。

うまいねぇ。

味玉は半分しか入っていないが
黄身がトロ~ッと半熟で
一口で口に入れられる大きさ。

麺処まるは 中華そば(味玉)

玉子自体の甘味が旨い。( ̄▽ ̄)

メンマは極太。

麺処まるは 中華そば(メンマ)

コリコリッと良い歯触り。
嫌味の無い甘味がほんのり。

それどれ麺を引っぱり出すかい。
( ̄▽ ̄)

麺処まるは 中華そば(麺)

中太縮れ麺が現れる。
縮れが細かくプリプリッとした食感があり
スープとの相性も悪くない。

あっさりとした中華そば、旨かったです。

御馳走様でした。


「橙ヤ 札幌伏古店」@札幌市東区

2009/08/17 14:12|北海道TB:0CM:0
旭川に本店を構えるコチラのお店。
空港ではお土産麺も販売している。

お店の駐車場は広く、空いている一つのスペースに
駐車して訪問。

らーめん橙ヤ

「橙ヤ 札幌伏古店」
  住所 北海道札幌市東区伏古2条3丁目
  電話番号 011-789-3737
  営業時間 11:00~24:30
  定休日 不定休


店に入ろうと入口のドアにて手を掛け・・・

ん??

開かない。

押す?

開かない。

横スライドじゃないの?ともう一度ちょっと強めに横スライドさせてみる。

動いた、動いた。(笑)

現れた店員さんが「お好きな席へどうぞぉ。」と言ってくれたが

どれもがテーブル席のようだ。

そこそこ空いていたので

思わず4人用のテーブルにコシを下ろすと
お冷がテーブルに置かれ、
「注文が決まりましたらお呼び下さい。」と行ってしまった。

メニューを見て考える。

旭川・・・とんこつ醤油・・・細麺・・・

と決めたのが「らーめん黒醤油700円」。

店員さんに声を掛けてオーダー完了。

さぁ待つのみです。

しばらく待っていると注文して品が運ばれてきた。

らーめん橙ヤ らーめん黒醤油

トッピングはのりが2枚、メンマ、葱、
カイワレ、チャーシュー、その上に何故か
ニンジンの細切りが載っている。
単純に見た目を気にしたものだと思われる。

まずはスープから。

らーめん橙ヤ らーめん黒醤油(スープ)

茶濁したスープ表層に背脂が浮く。

マイルドな口当たりで、チラチラと浮いた
揚げ葱の芳ばしい香りと豚骨醤油の芳ばしい香りが良い。( ̄▽ ̄)

トッピングのチャーシューに箸を付ける。
縁が濃い茶色をしたそれは厚みがあり、
プリッとした柔らかい豚で旨い。

らーめん橙ヤ らーめん黒醤油(麺)

麺は黄色っぽい細縮れ麺。
加水率低めでムチムチ固めの茹で上がりがなかなか旨い。

スープの芳ばしい香りが完飲させた。(笑)

旨かったぁ。

レジでお会計を済ませると、さっき思いなぁと思って開けた
ドアを店員さんがグイッと力強く開けてくれた。

旨かったです。

御馳走様でした。


「彩未」@札幌市豊平区

2009/08/16 13:43|北海道TB:0CM:0
私の休みはこれからだ。(笑)

店の前に数名の待ち客。
開店から30分とちょっと経過。
4名の後ろに連結したつもりだったのだが
店内に入るとずら~っと13名。( ̄ー ̄;)

待ちます。待ちます。(笑)

麺屋彩未

「彩未」
  住所 〒062-0010 北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3-3
  電話番号 011-820-6511
  営業時間 11:00~15:15、17:00~19:30
  定休日 月
  座席数 カウンター10席 + 4人用テーブルx1 + 2人用テーブルx1



麺屋彩未 のれん

店内は明るく店員さんへの接客も明るい。

列んでいる最中に注文を聞かれる。
もちろん注文したのは「味噌らーめん700円」。

店の外の暖簾には『すみれより』の文字。

麺屋彩未 のれん(すみれより)

普通は製麺会社からの暖簾・・・と思っていたら

カウンター高台の上、丁度厨房とカウンターの境あたりに
『森住製麺より』と黒い暖簾が下りている。

油の香り、ニンニク、生姜、色んな香りが
店内に充満している。

さぁやっと席へ案内されて注文した品が出てくるのを
待つのみとなる。

出てきた一杯がコチラ。

麺屋彩未 味噌らーめん

中央にモヤシと玉葱の炒められたもの、
その上に葱、添えられたチャーシューの上に
擦った生姜。

麺屋彩未 味噌らーめん(生姜)

その一枚モノのチャーシューとは別に
すみれ等でも入っている様なサイコロ状のチャーシュー。

麺屋彩未 味噌らーめん(チャーシュー)

只入っているだけではなく、それぞれに旨く楽しめる。
メンマは細めのもので良い歯触り。

先ずはスープを。

麺屋彩未 味噌らーめん(スープ)

卓上に用意されたレンゲを取って一啜り。

厚いラード層は無く、程よくアツアツ。
すみれに比べてドギツサはない。
甘辛でコクがあって旨い。
生姜を溶くとパッと良い香りが広がる。
( ̄▽ ̄)

旨い旨いとスープを掬い続けて、次に麺を。

麺屋彩未 味噌らーめん(麺)

黄色っぽい中太縮れ麺。
プリプリッとコシがあって旨い。

札幌に来たんだなぁ・・・と感じる一杯。

スープもほぼ完飲。

お客がずら~っと列んでいるので、さっさとお会計を。

笑顔の接客、作り手も笑顔。

美味しかったです。

御馳走様でした。


「一圓」@武蔵野市吉祥寺

2009/08/15 20:02|東京都武蔵野市TB:0CM:0
餃子が美味しいお店らしいですね。
私の中で、二度と行くものかと決めた店へ向かう途中にある。(笑)

一圓

「一圓」
  住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2
  電話番号 0422-22-5919
  営業時間 11:00~21:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター15席


一圓 暖簾

店内には女性3人組、バラで男性客2名が先客。
厨房内は男性二人がおさまっています。
メニューを見て「拉麺 600円」を注文します。

一圓 メニュー

店内は餃子を焼くときの油の匂いが充満している感じ。
接客は丁寧で良い感じ。

しばらくして出てきた一杯がコチラです。

一圓 拉麺

スープ表層を覆うかのように葱がビッチリと浮き
海苔、メンマ、ホウレン草、チャーシューがトッピングです。

チャーシューは大きめでクセ無く丁度良い柔らかさのものが一枚。
メンマはほんのり甘めのものが数本。良い感じの箸休め的な存在。
いや、箸休め的な存在よりも良い物のように思われる。
だって美味しいから。(笑)

スープは濁りのある醤油色。

一圓 拉麺(スープ)

粘度は無く、しつこくなく、あっさりしたスープ。
鶏ベースなのかな。キリッとした締りが感じられるのはコショウかな。

麺は軽く揺らぐ程度の中太ストレート麺。

一圓 拉麺(麺)

他加水な食感で程よいコシ。
特に凄いという印象は受けなかったが
あっさりとした一杯を頂いた。
お会計を済ませて店を出ます。

御馳走様でした。


二郎 in あさひが丘

2009/08/15 18:14|番外編TB:0CM:0
今日は世田谷区桜新町にある『長谷川町子美術館』に行って参りました。

IMGP2275.jpg

そこで「花沢不動産」が磯野家が住む「あさひが丘」を分譲していたので
しっかり建ててきました。

IMGP2278.jpg

( ̄▽ ̄)

IMGP2280.jpg

IMGP2285.jpg

IMGP2279.jpg

以上です。(笑)


「タイ国ラーメン ティーヌン 本店」@新宿区西早稲田

2009/08/14 20:18|東京都新宿区TB:1CM:0
確か池袋のPARCOの上の階にも
同じティーヌンが在った筈。

こちらが本店です。

タイ国ラーメン ティーヌン

「タイ国ラーメン ティーヌン 本店」
  住所 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-25 横川ビル
  電話番号 03-3202-1865
  営業時間 11:00~23:00
  定休日 無休
  座席数 22席


タイ国ラーメン ティーヌン 看板

店の外に店員さんがタバコを吸いに出てきた。
異国の方です。

店の中の厨房にはまだ2人の異国の男性が働いている。

タイの人なのかなぁ・・・。( ̄▽ ̄)

メニューを見て「トムヤムラーメン730円」を口頭で注文する。

注文を取った店員さんが立ち去る。

ん?

麺が4種類から選べることになっている。

( ̄o ̄;)

後から「中華麺で~。」とお願いする。

分かっているよと言わんばかりの笑顔での対応。
なんでだろう。( ̄ー ̄;)

麺は中華麺(バミー)、中細米麺(センレク)
極細米麺(センミー)、極太米麺(センヤイ)
の中から選べるようで、中華麺以外は太さが異なる米の麺のようです。

さぁ、出来上がりを待ちます。

タイ国ラーメン ティーヌン 辛味

厨房をチラ見・・・。

アレが私の注文した品だろうか・・・。

おぉ、来た来た。
登場です。

タイ国ラーメン ティーヌン トムヤムラーメン

ん~。辛そうだぁ。( ̄▽ ̄;)

中央に載っているのはモヤシ、葱、ニラ
それとパクチー。( ̄ー ̄;)

そうか・・・、パクチー載ってるかぁ・・・。

だよなぁ。(笑)

モヤシはパリッとシャキッと良い歯ざわり。
( ̄▽ ̄)

チャーシューはクセの無い固めの豚が2枚。
固めだが味は悪くない。

パクチーはやっぱり独特のニオイがするなぁ。
( ̄ー ̄;)

オレンジ色のスープ表層にラー油のような赤い辛い油が浮いているスープ。

タイ国ラーメン ティーヌン トムヤムラーメン(スープ)

啜ってみると酸味がありサッパリとしたスープ。
もちろん辛いがサッパリ感がある。
なんだか旨い。
クセになりそうだ。( ̄▽ ̄)

麺は薄黄色い細麺が入っている。

タイ国ラーメン ティーヌン トムヤムラーメン(麺)

コシはまぁまぁかな。
米麺だとどうなるのか気になる。

辛いがなかなかサッパリと頂けた一杯。

スープ完飲をしなかったが旨かった。

御馳走様でした。

お会計を済ませて高田馬場までウォーキングです。(笑)


「麺屋武蔵 武仁」@千代田区神田

2009/08/13 20:14|東京都千代田区TB:0CM:0
浅草の「江戸きん」を閉じて秋葉原にやって来たコチラのお店は「麺屋武蔵 武仁」。
屋号も変わりメニューも一新。
昭和通沿いのCoCo壱番屋の向かいにある。

麺屋武蔵 武仁

「麺屋武蔵 武仁」
  住所 東京都千代田区神田佐久間町2-18-5
  電話番号 03-5822-4634
  営業時間 11:00~22:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター19席


麺屋武蔵 武仁_看板

店内は2、3席の空きがある。
サイクルがそこそこ良く、ほぼ満席に近いこの状態をキープしている感じだ。

空いている席にお冷やが置かれ、その席に座って食券を渡す。
券売機で購入したのは、ちょっと高いが「カリーつけ麺1000円」。

麺の量を聞かれて、大盛りでお願いする。
同額なのは嬉しいですね。( ̄▽ ̄)

しばらく店内の様子を見ながら出来上がりを待つ。
店員さん達の連携作業が手際よく進む。

私の前に出てきたのがコチラ。

麺屋武蔵 武仁 カリーつけ麺

麺の上に敷かれたキャベツの千切り、それに一回しのマー油が掛かり
甘塩っぱい味付けが施された豚コマが載り、その中央に玉子の黄身が載っている。

麺屋武蔵 武仁 カリーつけ麺(具)

先ずは麺から引っぱり出したいのだが、キャベツが邪魔でなかなかスッと出てくれない。

引っぱる出すとこんな感じ。

麺屋武蔵 武仁 カリーつけ麺(麺)

黄色っぽい角の断面が丸いストレート麺。
噛めばムチッと固めでパスタ(?)を思わせる。
キャベツと麺を一緒に引っぱり出してつけ汁に浸す。

麺屋武蔵 武仁 カリーつけ麺(つけ汁)

カレー味が付いたキャベツがシャキシャキと旨い。
麺を啜ると良い感じでカレー味のつけ汁が上がってくる。
粘度無くサラッとしていて、スパイシーなカレー味が旨い。

美味しいカレー屋さんの香りがする。

CoCo壱の横でこんなに良い味出して良いのかな。(笑)

そこそこの辛味があり旨い。
黄身を投入してマイルド感を出すのだろうと
つけ汁の丼に移動しようとしたところ・・・
麺の上で壊れる。(TOT )

え~ぃ、麺に絡めてしまえー。(笑)
マイルドにするには、この黄身一つでは少ないようだ。
絡んだ麺を浸すと、それなりにマイルドで旨い。
( ̄▽ ̄)
甘塩っぱい味付けの豚も旨い。

完食。

旨かったぁ。
けどちょっと高いかなぁ。

御馳走様でした。


「六厘舎 袋麺 のーまる」

2009/08/12 12:42|番外編TB:0CM:0
今日は六厘舎の袋麺。

( ̄▽ ̄)


IMGP9673.jpg


中身はこんな感じですか。

IMGP9675.jpg

麺は良い感じ。

IMGP9677.jpg

出来上がり。

IMGP9801.jpg

麺はこんな感じ。
ムチムチで良いです。
お店で食べるのとは一寸違うけど旨いですよ。

IMGP9803.jpg

節粉を浮かせて見た目は六厘舎。

IMGP9804.jpg

つけ汁は少し甘めに感じるかな。

IMGP9805.jpg

けど良い感じで麺に絡んで持ち上がってきて旨い。

ヾ(^0^)〃

御馳走様でした。

お盆は、お店がお休み多くて困ります。(笑)


「中華そば 榮じ」@世田谷区南烏山

2009/08/11 20:43|東京都世田谷区TB:0CM:0
最寄り駅は京王線「千歳烏山駅」。

駅から近い。( ̄▽ ̄)

中華そば榮じ 看板

「中華そば 榮じ」
  住所 東京都世田谷区南烏山5-17-11 三栄ビル1F
  電話番号 03-3226-4449
  営業時間 11:30~15:00、18:30~21:00
  定休日 日
  座席数 カウンター12席


中華そば榮じ

暖簾を潜って店内へ入ると
L字のカウンター席に一組の若い男女と一組の老夫婦、
その間にサラリーマンが座っている。
カウンター背中側にはスペースがあって、
思っていた以上に店内は広め。

券売機が無いのを確認してカウンターの空いた席に座り
メニューを拝見。

中華そば榮じ メニュー

注文を取りに来た若い女性店員さんに
「中華そば(並)600円」を注文する。

並150g、中200gは同額だったのだが
今のお腹は並で良いと言っている。(笑)

しばらく待って出てきたのがコチラの一杯。

中華そば榮じ 中華そば

一番目を引くのは、この大きなチャーシューかな。
他には海苔、メンマ、青葱もレイアウトされている。
チャーシューはロース質だが柔らかく肉の香りが良い一枚。
もちろん一口では食べきれないので数口に分けて食べる。
メンマは柔らかめで淡い味付け。
青葱は、ギュッとした香りが堪らなく良い。

丼から立ち上る魚介の香り。
煮干の香りが良い。

中華そば榮じ 中華そば(スープ)

薄っすら濁った醤油色。
粘度は無くサラッとしたスープは煮干の香りが心地よい。
鰹も入っているらしく、強い煮干の主張ではない。

中華そば榮じ 中華そば(麺)

麺は色白の中太ストレート。

しっかりコシがあり啜ると
するーっ!と、抵抗無く口に入ってくる麺。

完食。

お会計を済ませてお帰りです。

御馳走様でした。


「へーちゃんラーメン」@埼玉県越谷市

2009/08/10 13:43|埼玉県TB:0CM:0
最寄り駅は東武伊勢崎線「新越谷駅」か
JR武蔵野線「南越谷駅」。

へーちゃんラーメン

「へーちゃんラーメン」
  住所 埼玉県越谷市南越谷2-2-6
  電話番号 048-967-3963
  営業時間 11:00~24:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター12席


へーちゃんラーメン 縦看板

二郎っぽい黄色い看板。
元の店はスナックか、喫茶店だったのだろうか。
入口のドアの形がそんな感じである。

店内へ入るとバラで5人の先客。
空調が無いのか店内では扇風機が回っている。

券売機は無さそうなので、カウンターの端席に腰を下ろす。
壁に貼られたメニューを見ていると
店員さんがお冷やを運んできた。

「ラーメン600円」と「ブタW200円」を注文すると
トッピングを聞かれて「ヤサイダブルアブラダブル」のコールをする。

少し経ってニンニクをコールし忘れたことに気が付く。
( ̄ー ̄;)

まぁ・・・あとで・・・。

しばらくして程よい山の丼が運ばれてきた。

アブラは別皿での登場。
持ってきてくれた序でにニンニクを少しお願いすると
別皿でニンニクも登場する。(゚∀゚ )

へーちゃんラーメン ラーメン
へーちゃんラーメン ラーメン(別皿アブラ)
へーちゃんラーメン ラーメン(ニンニク)

豚は“W”なので6枚。
二郎というよりは角ふじ系のようにヤサイの山に添えられている。

へーちゃんラーメン ラーメン(豚)

そこそこの厚みがある(1cm弱)ロース質の豚で
これが丁度良い柔らかさで、我が家で作るチャーシューに
似ていて旨い!ヾ(^0^)〃
これは◎で私好み。(笑)

ヤサイはモヤシ8、キャベツ2で少しクタリ気味な感じ。
別皿提供されたアブラを上から掛ける。

へーちゃんラーメン ラーメン(ヤサイの上にアブラ)

(゚∀゚ )
ざっくりと頂く。
脂の甘味が絡む。
旨々。ヾ(^0^)〃
けど少しカエシが掛かっていて欲しくなる。(笑)
これはカラメも必要かな。

ヤサイを平らげ麺を引き出す。

へーちゃんラーメン ラーメン(麺)

薄小麦色の太麺。
コシは良い。(゚∀゚ )
するするっと啜り易く旨い。

麺が持ち上げるスープの塩気が弱く感じられる。
?( ̄ー ̄;)
ヤサイに掛けているときは気にならなかったが
スープ単体では・・・。

へーちゃんラーメン ラーメン(スープ)

細かい背脂が浮く茶濁したスープ。
ニンニクは合っていて旨いが塩気が弱い。
ヤサイから出た水分だろうか。
旨いがライトになっている。( ̄▽ ̄)

ワシワシと麺をかき込んでレンゲでスープを掬う。

完食。ヾ(^0^)〃

別皿の提供、事後追加トッピングの可はぐっど。
ヾ(^0^)〃
もう少し塩気があると良いなぁ。
単純に「カラメ」コールをすれば良いかな。(笑)

お会計を済ませて店を出ます。

御馳走様でした。


「奥会津」@埼玉県久喜市

2009/08/09 15:38|埼玉県TB:0CM:0
ちょ~っと遠いが、山のようなそばが食べられると聞いて訪問。

11時開店と聞いていて、お店に到着したのは、その5分くらい前。
駐車場には数台の車が停まっていて、店内には既にお客が・・・。
( ̄ー ̄;)

奥会津

「奥会津」
  住所 埼玉県久喜市大字北青柳86-1
  電話番号 0480-22-9112
  営業時間 11:00~15:00
  定休日 水


子連れのお客も多い。
私も家族連れ。空いている小上がりに家族で座る。

奥会津 メニュー

私が注文したのは「もりそば 大盛り 735円」。
通常の「もりそば」は 525円、大盛りは210円増しとなる。
ナイスなCPである。( ̄▽ ̄)

かき揚げも大きいと聞いていたので、皆で食べることに。

店内には食べ残しを持ち帰るためのビニール袋が用意されている。
( ̄ー ̄;)

いけると思うのだが・・・・。

しばらく待って出てきたのがコチラ。

奥会津 もりそば大盛

確かに凄い盛りである。

この時点で、まだ完食できると思っている私。

卓上に用意されたポットから麺つゆを注いで頂く。
( ̄▽ ̄)

奥会津 そばゆ、もりつゆ

そばを上から取ろうとするのだが、崩れそうで
なかなかサッサと頂けない。

そうこうしている間に満腹信号が出てくる。
敵は普通のそばである。

奥会津 もりそば大盛(そば)

旨いのは旨いが、これといって凄いという印象はない。

麺つゆに飽きがくる。

箸が止まった・・・。

敗北である・・・。
完璧な敗北。(T0T )

一掴みの麺をビニール袋に入れてお持ち帰り。

普通の盛りでも結構な量。

何か味に変化をつけるアイテムがあれば、攻略可能か・・・。(笑)

家族、それぞれ袋を片手にお帰りです。(笑)

御馳走様でした。


「らーめん KIRIN」@川崎市中原区

2009/08/06 20:11|神奈川県TB:0CM:0
最寄り駅は東急東横線「新丸子駅」。
店の外に「丸山製麺」の麺箱が積み重なっている。

さぁ入りましょうか。

らーめんKIRIN

「らーめん KIRIN」
  住所 〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東1-788
  電話番号 044-411-4054
  営業時間 平 日 11:30~15:00、18:00~25:30
          水  18:00~25:30
         土・日 11:30~15:30、18:00~25:30
  定休日 無休
  座席数 カウンター9席

らーめんKIRIN 看板

店内に入ると券売機に気が付きその前へ。

「ラーメン650円」を購入して、お冷やを注いだコップを持って席へ。

食券を渡して出来上がりを待つ。

しばらく待って、出てきたのがコチラです。

らーめんKIRIN らーめん

おぉ、家系ですねぇ。
チャーシュー、ほうれん草、海苔。
ん?海苔が2枚しかない。
家系なら3枚でしょう...。
チャーシューはクセのない厚みのあるモッチリした一枚。
なかなか旨い一枚。( ̄▽ ̄)
ほうれん草はクタクタしすぎず香りのあるもの。

まずはスープから。

らーめんKIRIN らーめん(スープ)

色的に少し醤油立ち気味に見えるが
それ程塩気は強くなく、豚骨の旨味が出たスープで
しっかりと後味に旨味が残るスープで旨い。
( ゚∀゚)

丸山製麺の麺を引っぱり出す。
平打ち気味の中太麺。

らーめんKIRIN らーめん(麺)

一般的な家系の麺より若干細めだが
ムッチリとしっかりした麺で旨い。
( ̄▽ ̄)

完食。

御馳走様でした。


「第二旭」@新宿区住吉町

2009/08/04 20:23|東京都新宿区TB:0CM:0
店の周りが緑に覆われていて店から漏れる明かりが無ければ
まさかラーメン屋さんがあるとは思わない。
いや、明かりが見えていてもラーメン屋だと知らなければ
通り過ぎるに違いない。(笑)

第二旭

「第二旭」
  住所 〒162-0065 東京都新宿区住吉町12-20
  電話番号 03-3341-9565
  営業時間 11:00~21:00
  定休日 金
  座席数 カウンター12席 + 4人用テーブルx2


第二旭_

どの角度から見ても何屋かハッキリしない。

赤いテントの文字もかすれているし、
なんと言ってもこの店を囲んでいる植込みが邪魔で。(笑)

店に入るとカウンターの席に座って
店主がテレビを見ていた。

「いい?」と聞くと
「はい、いらっしゃい。」と元気な対応。

壁に貼られたメニューから「上ラーメン(焼豚入り)520円」
をチョイス。もちろん口頭での注文。

第二旭 メニュー

ついでに「麺固め」でお願いすると
「固めが旨いよ!」と。(笑)

しばらくして先客がゼロだったお店に後客がバラで2名。

出来上がった「上ラーメン」を私の手の届くところに置き
「この唐辛子とニンニクを3杯入れると旨くなるよ。」と。

第二旭 上ラーメン

勧められてそのままと言うのも何なので
後で試してみようと先ずはデフォルトでスープから頂く。

第二旭 上ラーメン(スープ)

なんとも豚骨の良い香りがするスープ。
( ̄▽ ̄)

粘度は無く、サラッとあっさりしたスープでコクがあって旨い。

トッピングは

四角くカットされたチャーシューが4枚、メンマ、
モヤシ少々、葱少々。
チャーシューはロース質の豚で、
柔らかいがソコソコ肉の食感が楽しめるもの。
メンマはありきたりかな。

では麺を。

第二旭 上ラーメン(麺)

ストレート細麺。
加水率が低めでまぁまぁのコシ。

固めでこのくらいかぁ・・・。
デフォルトだと柔らかく感じてしまうかもしれないなぁ・・・。
基本的に京都系のラーメンは柔らかめなのを知っていたので
「固め」でお願いしたのは正解のようだ。( ̄▽ ̄)

ニンニクを小さいさじで一杯、唐辛子を少量加えて頂いてみる。

ニンニクの香りが合うねぇ。
ピリッと辛いのも良いねぇ。
旨い。( ̄▽ ̄)

サクッと完食。

店主であるおじさんと少し話したが、キャラが良い。

「また来てよ。」に
「はい、また。」と答える。

御馳走様でした。


「奥州麺処 秘伝」@埼玉県戸田市

2009/08/03 13:32|埼玉県TB:0CM:0
最寄り駅はJR埼京線「戸田公園駅」。
国道17号中山道、戸田「本町」交差点東角。
お店のカラーは黄色。
お昼は12:00~13:00までと短い営業。

私が入店したのは12:45頃でギリに近いかな。

奥州麺処 秘伝

「奥州麺処 秘伝」
  住所 埼玉県戸田市下前1-15-12
  電話番号 048-446-1399
  営業時間 12:00~13:00、20:00~27:30
  定休日 水
  座席数 カウンター10席


奥州麺処 秘伝 看板

入店するとカウンターに2名の先客。
券売機の前で何をチョイスするか検討。

奥州麺処 秘伝 券売機

メニューとしては醤油・塩・味噌が揃っているようだが
味噌には売り切れのランプが点灯。
ベーシックになりそうな「秘伝そば(醤油)720円」を購入。

トッピング希望は食券に書き込むように
券売機の上に赤ペンが用意されている。
これからの予定を考慮して「にんにくは無し」
「こってり」で「野菜の大盛り」にしよう。
( ̄▽ ̄)
案内の表記に合わせると『な、こ、や』と記入するのがベスト。

『な、こ、やx2』で野菜は倍になるのだろうか。

奥州麺処 秘伝 食券

と記入してみる。
さぁどうなるだろう。

店内も店の外観同様に黄色ベース。
以前はスナックか何かだったのだろうか。
カウンターが、そう感じさせるし
小さめの丸いシャンデリアがぶら下がっているところも。

しばらくして出てきた一杯がコチラです。

奥州麺処 秘伝 秘伝そば

そこそこ良い山になってますねぇ。
これは『x2』の効果なんでしょうか。

さぁザクザクと頂きましょう。

付いてきたレンゲで掬うように食べると食べ易い。

ヾ(^0^)〃

旨い!油とカエシが掛かっているせいだろうか。
芳ばしくて旨い。

モヤシ9、キャベツ1と圧倒的にモヤシが多いのだが
味が良いし、サクサク加減が丁度良い。
ヾ(^0^)〃

スープに浸った野菜をレンゲで食べると
これまた旨い。(゚∀゚ )

野菜の山を平らにして山の麓にあった豚と味玉を改めて頂く。

奥州麺処 秘伝 秘伝そば(豚味玉)

豚はホクッと柔らかい塩気のある一枚。
半分にカットされた味玉は固くなる一歩手前の
半熟で少し塩気が強め。

奥州麺処 秘伝 秘伝そば(スープ)

背脂が軽く浮く、動物魚介の醤油。
パンチは弱めだが、醤油の加減が良く
嫌味に感じない甘味があり
もちろん動物のコクも感じられ旨いスープ。

奥州麺処 秘伝 秘伝そば(麺)

麺の量はデフォルトでそれ程多くないようだ。

黄色っぽい平打ち縮れ麺。

あまり厚みの無い平打ちなので

むちっ!と強い噛み応えは無いが程よいコシ。

サクッと完食。

既に先客2名も帰り、若い店主が丁度入口に掛けられた
「営業中」の札をひっくり返すところで私も席を立つ。

帰り際に「昼は短いんだねぇ。」と声を掛けると
「うちは夜が長いんでぇ。」と。

確かに。(笑)

( ̄▽ ̄)

御馳走様でした。


「パワー軒」@立川市柏町

2009/08/02 15:21|東京都立川市TB:0CM:0
以前訪問したときに気になっていた一杯を食べにやって来ました。

パワー軒

「パワー軒」
  住所 〒190-0004 東京都立川市柏町2-39-46
  電話番号 042-535-1665
  営業時間 11:15~22:00
  定休日 木
  座席数 カウンター12席


パワー軒 看板

店内に入ると先客2名が食事中。

夕飯にはちょっと早い時間。

さてさて・・・券売機の前に立ち。

「燕三条麺(大)950円」を買っちゃう。
食券を店主に渡し、テレビを見ながら出来上がりを待つ。

しばらくして待望の一杯が登場。

パワー軒 燕三条麺【大】

海苔が2枚。
中央に刻み玉葱、細めのメンマ
チャーシューが五枚ほど。( ̄▽ ̄)

燕三条らしく背脂が軽く浮き、
刻み玉葱がそれらしい。

パワー軒 燕三条麺【大】 (刻み玉葱)

チャーシューが意外に多く入っていて嬉しい。

パワー軒 燕三条麺【大】(チャーシュー)

まずはスープから頂きましょう。

パワー軒 燕三条麺【大】(スープ)

表層に油の層があり、コッテリと動物のコクが出ていて
魚介が後ろから出てくる感じ。

麺を引っぱり出す。

パワー軒 燕三条麺【大】(麺)

透明感のない黄色っぽい平打ち麺。
ランダムな太さでムッチリと噛み応えがあり旨い。

ボリュームも充分で満足。
( ̄▽ ̄)

旨かったぁ。
御馳走様でした。


「中華そば 橙屋」@世田谷区千歳台

2009/08/01 21:08|東京都世田谷区TB:0CM:0
近くまで来たので訪問です。

橙屋_

「中華そば 橙屋」
  住所 東京都世田谷区千歳台5-7-7
  電話番号 03-3484-8188
  営業時間 平 日 11:30~15:00、18:00~21:00
         土日祝 12:00~15:00、18:30~21:30
  定休日 月、毎月9日※但し土日祝の場合は前日
  座席数 カウンター7席


店内に入ると先客1名。
カウンターの一番手前の端席に腰を下ろして
メニューを拝見。

橙屋 メニュー

厨房からお冷を注いでくれた店主に
「橙そば800円」を注文する。

しばらくして登場した一杯がコチラ。

橙屋 橙そば

(゚∀゚ )

このチャーシューは・・・凄い。(゚∀゚ )

厚みは1cm弱、丼の端から端まである横長な豚。
脂身と肉が半々くらいの割合で構成されているが
程よく脂が抜け、柔らかいが丁度良い噛み応えのある
チャーシュー。
本当にデカイなぁ。(笑)

橙屋 橙そば(豚)

もちろん畳んでも一口では無理なので
麺を引っぱり出す為の空間を作るためにパクつく。
ヾ(^0^)〃 旨い。

一枚の半分くらいを食べたところで
味玉をレンゲの上で割ってみる。

橙屋 橙そば(味玉)

黄身はゼリー状。
丁度良い塩加減で濃厚な味わいが口に広がり旨い。
他には海苔、葱、メンマ。

メンマは海苔の陰に隠れていたのだが、
その量はメンマラーメンかと思うほどの量。
( ̄▽ ̄)

橙屋 橙そば(メンマ)

淡い味付けのメンマが山で
これもなかなか旨い。(゚∀゚ )

スープを掬う前にまたチャーシューをパクつく。
なんとか一枚を食べてしまう。旨々。

橙屋 橙そば(スープ)

鰹のほんのり香る和出汁が効いた醤油スープ。
コクがあって旨い。( ̄▽ ̄)

チャーシューの下に隠れていた麺を引っぱり出す。

橙屋 橙そば(麺)

黄色っぽい色の軽く縮れた中太麺。
良いコシでうまい。( ̄▽ ̄)

それにしてもトッピングが充実しているなぁ。
充分なボリュームに大満足です。

完食。

旨かったです。
御馳走様でした。


カテゴリー

ぐるーぽん

広告

クーポン げっと~8

クーポン げっと~7

クーポン げっと~6

クーポン げっと~5

他の旨いもん!


リゾート バイト!


拉麺よりも夢を!

旅行と拉麺はセットだぁ!


ホットペッパー

広告








クーポン げっと~4

話題

CocodeVideo

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  東京都北区 | 東京都文京区 | 東京都板橋区 | 東京都新宿区 | 東京都中野区 | 東京都豊島区 | 東京都練馬区 | 東京都葛飾区 | 東京都足立区 | 東京都台東区 | 東京都千代田区 | 東京都杉並区 | 東京都渋谷区 | 東京都港区 | 東京都品川区 | 東京都中央区 | 東京都世田谷区 | 東京都目黒区 | 東京都大田区 | 東京都荒川区 | 東京都江東区 | 東京都墨田区 | 東京都江戸川区 | 東京都東久留米市 | 東京都西東京市 | 東京都町田市 | 東京都国分寺市 | 東京都武蔵野市 | 東京都三鷹市 | 東京都府中市 | 東京都調布市 | 東京都福生市 | 東京都東村山市 | 東京都武蔵村山市 | 東京都東大和市 | 東京都小金井市 | 東京都八王子市 | 東京都立川市 | 東京都あきる野市 | 東京都多摩市 | 東京都日野市 | 東京都西多摩郡 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 神奈川県 | 栃木県 | 長野県 | 群馬県 | 茨城県 | 山梨県 | 静岡県 | 宮城県 | 福島県 | 新潟県 | 愛知県 | 福岡県 | 熊本県 | 番外編 | 閉店 | 移転 | ---- | 東京都青梅市 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 麺喰ぃ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。