1. 無料アクセス解析

拉麺、つけ麺、油そば、焼きそば、二郎、即席麺、食べた麺をアップします。 食べたくなったでしょ!?

麺喰ぃ
http://menworld.blog114.fc2.com/

トリップアドバイザー

ブログ内ラーメン検索

プロフィール

らぅめんち

Author : らぅめんち
麺が大好きです。
今日は美味しい麺を食べました?
また気が向いたらお立寄り下さい。
リンクフリーです。

Calendar

最近のコメント

DMM、CM

お気に入り

価格



車で拉麺!





拉麺でお泊まり!


飛行機で拉麺!


広告


ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

食べたいと思った人

食べたいと思ってる人

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「室壱羅麺」@中央区日本橋

2010/06/30 20:54|東京都中央区TB:0CM:0
以前に店の前を通って、今度来ようと思っていたお店。

夜だから(?)外に列は無いが店内は結構お客で席が埋まっている。

室壱羅麺

「室壱羅麺」
  住所 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-12-12
  電話番号 03-3279-0866
  営業時間 11:00~15:00、17:00~21:30
  定休日 日
  座席数 カウンター4席+2人用テーブル×6



室壱羅麺 看板

入口を入った左側に券売機があり、ベーシックに思える「羅麺750円」を購入。
空いていた2人用のテーブル席に案内されて、遠い厨房に背を向けて着席。
空いている席も、ポツポツと入ってくお客で満たされていき、なかなかの客入りに思える。

程なくして一杯が運ばれてくる。( ̄▽ ̄)

室壱羅麺 羅麺

中央に白葱&青葱、太めのメンマと海苔、チャーシューが一枚に・・・・?
なんだこのかたまりは?(笑)

室壱羅麺 羅麺(肉みそ?)

火の通った刻み玉葱やミンチ状の肉が丸められたような肉味噌のようなもの。

こやつを溶く前に丼の反対側のスープを啜る。

ベースの薄茶濁したトロミのある豚骨スープ。
大人しめではあるが比較的濃厚な豚骨。

臭みは無く、ほんのり魚介が香るスープ。

室壱羅麺 羅麺(スープ)

ヤツを溶くとスープが薄茶から少しだけ濃い色合いに変わる。
刻み玉葱の甘さ、なんとなく洋風な香りが鼻を抜けたが、豚骨スープに紛れて詳細な味わいが隠れる。
だがスープに旨味が増したことは確かで、これはうめぇ。ヾ(^0^)〃

室壱羅麺 羅麺(生姜)

厚みが薄く1cm角の生姜。
これもフワッとスープにアクセントを与えてくれている。

意外に変化が楽しめるコクのあるスープに満足。( ̄▽ ̄)

室壱羅麺 羅麺(麺)

麺は薄黄色い平打ち気味で見た目に角のある麺。
店の入口に「橋爪製麺」と記された麺箱が積まれていました。
むっちり、モッチリスープにもよく合って、よく持ち上がる感じも良い。

スープ完飲。( ̄▽ ̄)

期待していた以上に満足。
ここは昼、列が出来ているんじゃないですか??
だって旨いもの。

御馳走様でした。




スポンサーサイト

「麺や・河野」@練馬区中村

2010/06/29 13:21|東京都練馬区TB:0CM:0
中野の「麺や 七彩」で修行したとか。
手打ちと聞いていたので「麺や 七彩」の麺を思い出す。

駐車場が無いので、ちょっと離れたコインパーキングに車を停めての訪問。

麺や・河野

「麺や・河野」
  住所 東京都練馬区中村3-13-10
  電話番号 ?
  営業時間 11:30~13:30、17:00~20:00
  定休日 不定休
  座席数 カウンター6席


店内に入ると、セレブな感じの女性2名がカウンターに。

券売機で「らーめん650円」の食券を買って振り返って着席。

食券を確認した若い店主が作業を始める。
( ̄▽ ̄)

お冷は券売機の横にあり、お冷を頂きながら出来上がりを待ちます。

程なくしてステンレスのプレートに丼が載って高台に登場。

麺や・河野 らーめん

トッピングは、葱、チャーシュー、メンマ。
褐色のスープ内に、不均一な太さでブリブリと激しく縮れた麺が漂っている。

麺や・河野 らーめん(スープ)

細かい油の玉が軽く浮いたサバ節の香るスープ。
醤油の香りとサバ節の香りがダブルで心地良い。
飲み口のスッキリしたスープで旨い。

麺や・河野 らーめん(麺)

麺は七彩で食べた麺に似ていて、ブリブリっと縮れ、ムチモチの食感。
喜多方ラーメンを思いわせる食感の麺。

旨い。( ̄▽ ̄)

トッピングのメンマが気に入った。
細めでコリコリなのが良い。
七彩で食べた時も細めでコリコリだったような気がする。

完食。

旨いね。
御馳走様でした。




「麺や まるとも」@台東区浅草橋

2010/06/28 20:36|東京都台東区TB:0CM:0
屋号は、○の中に平仮名で『とも』。

最寄り駅はJR総武本線「浅草橋駅」です。

麺や まるとも

「麺や まるとも」
  住所 東京都台東区浅草橋1-14-12
  電話番号 03-5829-6300
  営業時間 11:00~23:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター10席+4人用テーブル×2



麺や まるとも 看板

店内に入って右側にある券売機に気が付かず、
店員さんに食券を買うように言われる。

券売機で「醤油らーめん690円」をチョイス。

厨房内の店員さんに食券を手渡して出来上がりを待ちます。

店員さん達は賑やか。
まぁ、暗いよりは良いかなぁ、と思いながら話を聞いていると
コチラのお店はチェーン展開しているお店なのかな?と。

程なくして一杯が高台に置かれます。

麺や まるとも 醤油らーめん

中央に盛られた葱と水菜、脇に極太のメンマ、炙られた感のあるチャーシューが一枚と海苔がレイアウトされている。

麺や まるとも 醤油らーめん(メンマ)

メンマは久々に好みの食感&太さ。(^ー゚)b
3本という事はザックザクの食感がx3楽しめると。

麺や まるとも 醤油らーめん(スープ)

茶色いスープは豚骨と魚介のWのようです。

どちらも強すぎない程度。

感じられるトロミは豚骨から?
それにしては動物臭さがかなり弱めな印象。
塩気は丁度良い感じでくぃくぃ行けますね。

麺や まるとも 醤油らーめん(麺)

カネジンの麺箱が積まれていたので、それなんですね。

中太よりやや太めの麺で、時折若干太さの異なる麺が交じっているような。
気のせいかな?
けどモチモチしていて旨いのは○でしょ。
並盛りは、量的にはもう少し欲しいところかな。

スープを8割ほど頂いて席を立ちます。

御馳走様でした。




「家系らーめん 武蔵家 大井町店」@品川区東大井

2010/06/27 10:42|東京都品川区TB:0CM:0
こちら大井町の武蔵家が朝ラーをやっているというので、出勤前にお邪魔します。(笑)

家系らーめん武蔵家 大井町店

「家系らーめん 武蔵家 大井町店」
  住所 東京都品川区東大井5-4-10
  電話番号 03-3381-0141
  営業時間 7:00~26:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター10席



店内は半分くらいがお客で埋まっている感じ。
なかなか良いんじゃないですか。

新潟の「カトウ」、博多の「長浜屋」も「長浜家」も朝からお客がガンガン入ってますもんね。
関東ももっと朝ラーが増えて欲しいですね。( ̄人 ̄)ナムナム・・・

券売機でピンク色の「朝ラー500円」のボタンをプッシュ。

空いている席に腰を掛けて食券を渡すと好みを聞かれて「カタメで」お願いし、
ライスが付くというので「並」にライスを付けてもらうことにする。( ̄▽ ̄)

家系らーめん武蔵家 大井町店 お好み

朝ラー、朝ラー、朝ラー。ヾ(^0^)(^0^)〃
朝ですけど待っている間がなんだか楽しい。

サクッと出てきたのがコチラ!

家系らーめん武蔵家 大井町店 朝ラー

海苔3枚、多めのホウレン草、チャーシュー一枚。ヾ(^0^)〃

中太よりやや太めの薄黄色い麺は固めコールで丁度良いくらいの固さ。

家系らーめん武蔵家 大井町店 朝ラー(麺)

茶濁したスープは豚骨特有の臭みが抑えられ、醤油とのバランスが良いコクのある比較的ノーマルな家系。

家系らーめん武蔵家 大井町店 朝ラー(スープ)

旨いねぇ。( ̄▽ ̄)

この家系のスープにライスが合うんだよねぇ。( ̄▽ ̄)

レンゲでスープを掬って口に、続けて直ぐにご飯を放り込む。
うまーぃ。(゚∀゚ )

最後にスープにサッと浸した海苔でご飯一口分を包んでパクリ。
やっぱり旨い。

ラーメンもライスも完食。ヾ(^0^)〃
旨かったぁ。

貼紙には「朝ラー」は期間限定になっていたけど、できれば続けて欲しいなぁ。
・・・( ̄人 ̄)・・・
ワンコインでラーメンとライスなら、私的には朝マックよりも嬉しい。(笑)

旨かったです。
御馳走様でした。



「支那そば なると屋」@江戸川区西小岩

2010/06/25 20:21|東京都江戸川区TB:0CM:0
小岩と言えば二郎なんだが、最近は昼営業だけになっちゃったんですもんね。
残念、残念。

今日お邪魔したお店の最寄り駅は「小岩駅」。

支那そば なると屋

「支那そば なると屋」
  住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩1-19-2
  電話番号 03-5668-7880
  営業時間 月  18:00~24:00
      火~土 11:30~15:00、18:00~24:00
       日  11:30~15:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター5席+テーブル席



支那そば なると屋 立て看板

先客がカウンターに1名いるのが外から見える。

券売機が見当たらなかったので、そのままカウンター席に座りメニューを拝見。

「支那そば500円」をオーダー。
メニューには600円とあるが、壁の貼紙にはワンコインとある。

500円かぁ。( ̄▽ ̄)

煮玉子を付けてもらって程なくして出てきた一杯がコチラ。

支那そば なると屋 支那そば

醤油の香りフワーッと丼から立っている。
トッピングはメンマ、カイワレ、海苔、チャーシュー、煮玉子。

支那そば なると屋 支那そば(煮玉子)

黄身が流れ出ることはないが半熟。
なかなか味付けは旨い。

支那そば なると屋 支那そば(スープ)

軽く細かい脂が浮いたスープはスキッとした飲み口の醤油味。
( ̄▽ ̄)

支那そば なると屋 支那そば(麺)

麺は軽く縮れた中細麺。
程よいコシで細めの麺が啜り易く、すーっと口に入ってくる。
軽くよじれた形状が良い感じでスープを口に運んでくる。

サクッと完食。

飲んだ後に食べたくなるような一杯ですね。

レジ会計で500円。

御馳走様でした。



「麺や あかつき」@豊島区駒込

2010/06/24 20:51|東京都豊島区TB:0CM:0
最寄り駅はJR「駒込駅」。
以前訪問したときは材料切れで、あえなく撤収。

今日は・・・。

麺や あかつき 看板

「麺や あかつき」
  住所 〒170-0003 東京都豊島区駒込1丁目16-10 Rouxビル1F101
  電話番号 非公開
  営業時間 平 日 11:30~14:30、17:00~21:00
        日  11:30~15:00
  定休日 月
  座席数 カウンター10席



麺や あかつき


店内は子連れのお母さんと若者2名の計4名が先客。

『菜良』では入店待ちをして列んだが、こちらは意外にすんなりと入れた。( ̄▽ ̄)
けど少し経ってゴソッと後客が入ってきて、偶々タイミングが良かっただけなのねぇ・・・と。

厨房は女性二人の切り盛り。

カウンターの背中側はスペースがあり広い。
壁側にある券売機で「あかつき麺 大盛 400g 750円」を購入。
ちなみに並は250gで650円。( ̄▽ ̄)
席に座って高台に食券を置くとメニューの確認のために食券を見にくる。
愛想の良い感じで好印象。

厨房内の1人の女性は店主の方で雑誌でも見たことがある。

少々待ちましたがトッピングを聞かれて「ニンニク少しで他全部マシマシで」お願いする。

麺や あかつき 無料トッピング

「は~ぃ」と言ってから少々時間が掛かったが一杯が高台に置かれる。

麺や あかつき あかつき麺[大400g]

野菜の山の高さはそれ程でもない。
野菜の山が傾き、なだらかな方に豚が2枚並べられてあるが真っ白な背脂が掛かっていて、まるで雪崩のあった雪山のようである。

麺や あかつき あかつき麺[大400g](雪崩?)

豚をひっくり返して脂を落として確認。

麺や あかつき あかつき麺[大400g](豚)

巻チャーシューは厚みは1cmないにしても一般的なお店に比べると大きいでしょ。
柔らかで醤油の香りが鼻を抜ける、なかなか旨い豚。( ̄▽ ̄)

野菜はモヤシ7、キャベツ3でキャベツは芯が多め。
タップリ掛かったアブラと一緒に食べると、これが旨い。(゚∀゚ )
ザックザックと野菜を食べて切る。

麺をぐぃぐぃ~ッと引っぱり出す。

麺や あかつき あかつき麺[大400g](麺)

薄小麦色の平打ち麺。
麺の縁がガタガタしていて富士丸の麺を思わせる形状。
固さは無いがワシワシと喰らえる。旨いよ~っ。

麺や あかつき あかつき麺[大400g](スープ)

背脂が浮く豚骨醤油。
スープはカラメもマシマシのはずだが、それ程塩気の強さを感じない。
変な甘味も無く、二郎に比べるとライトではあるがコクがあって旨い。( ̄▽ ̄)

丼を高台に上げて席を立つ。

旨かったです。
御馳走様でした。




「かつぎや」@千代田区神田

2010/06/23 20:44|東京都千代田区TB:0CM:0
最寄り駅は地下鉄都営新宿線「小川町駅」。

ここは確か元は別のラーメン屋さんがあった場所・・・。
担担麺が美味しいと聞いて訪問です。

かつぎや

「かつぎや」
  住所 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-2
  電話番号 03-3259-4666
  営業時間 11:30~15:00、17:00~22:00
  定休日 日
  座席数 カウンター12席



かつぎや 看板

厚みのある木製のドアを開けて入店。

券売機の左上のボタンが「排骨担々麺 980円」。

いってみっか~、とプッシュ。

食券を取って、入口に近いカウンター端席に座ると、食券を取りに厨房内をコチラに向って店員さんが歩いてくる。

食券を手渡すと「辛さはどうしますか?」と聞かれたが、何も考えていなかったので普通でお願いする。

しばしの待ちです。

高台に置かれた一杯はそれ程大きくない器。
目の前に下ろすと、丼を覆うように大きめの排骨が載っているのに感心。( ̄▽ ̄)
その下にはたくさんの具材が隠れている様子。

かつぎや 排骨担々麺

排骨は厚みは無いが、カリッと揚がったものでカレー風味がほんのり。
くどさも無くて旨い。

排骨を一口、二口食べてからスープを頂く。

かつぎや 排骨担々麺(スープ)

赤くポチャッとしたスープで粘度は高すぎず柔らかすぎず。
辛いが旨味の感じられるスープでゴマのコクが充分に出ている。
旨い。( ̄▽ ̄)

トッピングされている桜海老と干し海老の香りが芳ばしい。( ̄▽ ̄)

かつぎや 排骨担々麺(桜エビ干しエビ)

具として入っているのは小さめに刻まれたキャベツ、キクラゲ、ニラ、ゴマ、モヤシ。

かつぎや 排骨担々麺(具)

これが結構な量が入っている。
カウンターには穴あきのレンゲも用意されていて残さず食べられますよ。(笑)

かつぎや 排骨担々麺(麺)

麺は中太麺で、多加水な食感。
プリプリンとしていて、具と一緒に口に入ってくるので旨い。

けど勢い良く啜り込むと、咽るので注意が必要ですね。
隣のおば様は咽ておりました。(笑)

完食~。

旨かったです。
御馳走様でした。




「麺屋 賢太郎」@杉並区高円寺

2010/06/22 20:38|東京都杉並区TB:0CM:0
以前、高円寺を散策した時に見つけたのだが、別の用があってするー。
あれから日が経ってしまったが、今日訪問。

麺屋賢太郎 看板

「麺屋 賢太郎」
  住所 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-22-7プラザ高円寺1F
  電話番号 03-3336-1471
  営業時間 11:45~14:30、18:00~25:30
  定休日 月
  座席数 カウンター10席



麺屋賢太郎

入口の戸が幾つもあり、全て全開。(笑)
常連さんらしき若い男性と話に花が咲いている中へ私が入る。
「三刀流かさね味わい麺750円」を注文すると、大盛りがサービスとの事。
いつもなら喜んで・・・・なのだが、今日は昼、いや遅い昼に食べたモノがまだ腹に残っている。(笑)

てな訳で、並。

袋から取り出された麺を測り、手で揉む・・・。
それを見届けてTVに目をやる。

程なくして一杯が登場。

麺屋賢太郎 三刀流かさね味わい麺

トッピングは海苔、大きめのチャーシュー、メンマ、半熟味玉が半分。

まずはスープを頂きます。

麺屋賢太郎 三刀流かさね味わい麺(スープ)

背脂がポロポロと浮き、節が多く漂う茶色いスープは粘度無くサラッとしている。
節系の香りが強く、表層の油とは別の動物の旨味は節より控えめな印象。

けどなんでか掬い続けてしまう。
旨いからか。(笑)

麺屋賢太郎 三刀流かさね味わい麺(麺)

太めでランダムに強く縮れ、透き通った感とツヤのある麺。
固めの茹で上がりで私好みで旨い。

良いねぇ。

あっという間に完食。

大盛りでも良かったかも。
お会計をしてお帰りです。

旨かったです。
御馳走様でした。



「麺武 鷹雅 OUGA」@千代田区西神田

2010/06/21 20:25|東京都千代田区TB:0CM:2
JRの「水道橋駅」が最寄り駅。
新宿にある『麺武 虎龍』同様『麺匠 咲弥』の系列店。

麺武 鷹雅 OUGA

「麺武 鷹雅 OUGA」
  住所 東京都千代田区西神田1-3-7
  電話番号 03-3518-2022
  営業時間 11:00~23:00
  定休日 日
  座席数 カウンター9席 + 4人用テーブルx1



数ヶ月前まで別のお店が営業していた場所。
そのお店にも行ったのだが、何故か二度も臨休にぶつかり断念。
そうこうしていたら『麺匠 咲弥』からのメールで開店を知る。
行こうと思っていてなかなか来られなかったが今日訪問できた。

入口を入って右手の券売機で「味噌 800円」を購入。
新宿の『麺武 虎龍』は850円だったが、こちらは-50円の800円。
それでも札幌のラーメンより高いですねぇ。( ̄▽ ̄;)

店の奥の方に案内されて食券を渡し、脂の量は普通でお願いする。

野菜の炒める鍋の音が聞こえる。
カランカランと焼きの芳ばしい香りが厨房から流れてくる。

しばらくして「お待たせしましたぁ。」の声と一緒に提供された一杯。

麺武 鷹雅 OUGA 味噌

中央に葱がこんもりと盛られ、周辺にメンマ、バラっぽいチャーシュー1枚と小さく切られた豚。
ルックスは擦った生姜が入っていないことを除けば差はほとんど無い。

麺武 鷹雅 OUGA 味噌(サイコロチャーシュー)

葱の下にはモヤシ、玉葱、挽肉が一緒に炒められたものが隠れる。

麺武 鷹雅 OUGA 味噌(炒め野菜)

アツアツで玉葱が多めで甘く旨い。

麺武 鷹雅 OUGA 味噌(スープ)

スープはトロミがあり、甘味があり旨い。ヾ(^0^)〃
味噌臭くなく、コクがあって旨いスープだ。

麺武 鷹雅 OUGA 味噌(麺)

麺はツヤがあり~の、透明感あり~の、札幌で食べられる麺。
小林か?固めで良いです。( ̄▽ ̄)

結構ボリュームもあり、味的にも満足。( ̄▽ ̄)

丼の底に野菜と一緒に炒められた挽肉が溜まっていて、それとスープを掬っていて完飲してしまった。(笑)

旨かったです。
御馳走様でした。





「濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo」@練馬区東大泉

2010/06/20 14:11|東京都練馬区TB:0CM:0
コチラは埼玉の航空公園近くにある『横浜ラーメン伝家』のセカンドブランド

伝家も旨かった記憶があるので、こちらも・・・と訪問。( ̄▽ ̄)

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo

「濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo」
  住所 東京都練馬区東大泉3-16-8
  電話番号 03-3925-0724
  営業時間 11:30~22:00 ※スープ切れ次第終了
  定休日 月
  座席数 カウンター8席



濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo 看板

オープンしてそれ程経っていないせいかキレイです。
もちろん清掃も行き届いているようです。

券売機で「濃厚中華そば(並)700円」を購入。
コチラのお店は麺の量が変われば、お値段も変わるようです。

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo メニュー

食券を手にとって声の掛かった方に向って着席。
食券を渡して、しばし店内の様子を観察。

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo 注意書き

厨房内に積まれた麺箱は「銀杏軒」。
テレビの音も聞こえるし、何処からか音楽も流れている。
居心地は悪くない。

程なくして一杯が提供される。

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo 濃厚中華そば

中央にチャーシュー、その周りに海苔、水菜、メンマ、刻み玉葱がレイアウトされている。

まずはスープを。

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo 濃厚中華そば(スープ)

茶濁したトロミのあるスープには、微量の魚粉が漂っている。
スープから上る豚骨特有の匂いを魚介系の香りが覆っているような感じ。

濃厚で旨いスープだ。(゚∀゚ )

大きめに刻まれた玉葱が甘シャキでスープに良いアクセントを与えてくれる。
旨いねぇ。( ̄▽ ̄)

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo 濃厚中華そば(チャーシュー)

チャーシューはそこそこの厚みがあり、チーズのような濃厚な味わいで旨い。
柔らかさも丁度良い。

濃厚中華そば つけそば 伝堂 Dendo 濃厚中華そば(麺)

麺は薄黄色い太縮れ麺。
良い弾力がありムチモチの食感で旨い。
濃厚なスープもよく絡んで持ち上がるしでなかなか旨い。

完食。ヾ(^0^)〃

旨かったです。
御馳走様でした。





「ラーメン二郎 茨城守谷店」@茨城県守谷市

2010/06/19 15:38|茨城県TB:0CM:0
久々の直系訪問。
最近はインスパイア系の訪問が多かったので、なんだかワクワク。(笑)

ラーメン二郎 茨城守谷店

「ラーメン二郎 茨城守谷店」
  住所 〒302-0124 茨城県守谷市美園4-1-5 美園ビル1F
  電話番号 非公開
  営業時間 11:30~14:30、18:00~21:00 ※材料切れ次第終了
  定休日 水 ※祝日の場合は翌日
  座席数 カウンター14席



店の入口に1名の待ち。

ん?と思いながら連結すると、店内に待ち客を確認。

なるほどねぇ・・・。( ̄▽ ̄;)
そうだよねぇ、待ち客が一人なわけないもんねぇ・・・。

と待ち席から1名がカウンターに移動すると、外からは見えなかった左側の方から人が待ち席に・・・。

左側の方にも待ち席かぃ。( ̄▽ ̄;)
なるほどねぇ・・・・。

先ずは入口を入って右手にある券売機で「小ラーメン650円」を購入。

豚増し系は売り切れランプが点灯していて、ちょっと残念。
「麺少なめ」のボタンもあります。
客層は、子連れもあり、カップルもあり、です。

カウンター席が空くまで待ち席で待機です。

しばらく待って、店の奥のカウンター端席に案内され着席。

その席から見える店の奥に粉まみれの製麺機。
これが良い麺を生み出しているわけですね、と関心。( ̄▽ ̄)

少し待ちましたが「端の席のお客様、トッピングは?」ときたので、
「ヤサイマシマシ、アブラ、カラメ、ニンニク少しで」お願いする。

登場ーっ!

ラーメン二郎 茨城守谷店 小ラーメン

そこそこの良い山です。

大きめのアブラがヤサイの上にボロボロとトッピングされている。

ラーメン二郎 茨城守谷店 小ラーメン(アブラ)

アブラとヤサイを一緒に頂くと、やっぱり旨い。(゚∀゚ )
モヤシ6、キャベツ4くらいで、キャベツの量が比較的多い。
キャベツが食べ易い大きさにカットされていて○ですね。
ニンニクの姿がなかったが、ヤサイを食べるたびに香るので、全体的に散らされているのかな?と。

ザックザックと頂いていると、ヤサイの下から豚がゴロゴロと姿を現す。

ラーメン二郎 茨城守谷店 小ラーメン(豚)

柔らかく口の中でぶじゅ~っととろける部位とモシャッと固めの部位と
ブリッと弾力のある部位が交じってゴロゴロしている。
食感も面白いし、旨い。( ̄▽ ̄)

ラーメン二郎 茨城守谷店 小ラーメン(スープ)

スープは半乳化状態。
カネシも効いていて旨い。

やっぱ二郎は旨いなぁ。( ̄▽ ̄)

ラーメン二郎 茨城守谷店 小ラーメン(麺)

麺は平打ち麺。

比較的厚みが薄めの印象を受ける麺で、固さはなくモッチリした食感。
バリューも満足、言うことなし。(笑)

完食。ヾ(^0^)〃

出る頃には女性や子供も交じって待ち客が増えている。

旨かったです。

御馳走様でした。




「麺処 ひろ爺」@台東区浅草橋

2010/06/18 20:05|東京都台東区TB:0CM:0
最寄り駅はJR総武本線「浅草橋駅」。

麺処ひろ爺

「麺処 ひろ爺」
  住所 東京都台東区浅草橋4-4-5
  電話番号 03-5820-5676
  営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
  定休日 日
  座席数 カウンター5席+4人用テーブル×2



麺処ひろ爺 テント

店内にはテレビの音が響き、店主は厨房、女性店員さんがテーブルで休憩中。

カウンター席に案内され、メニューは背中側に貼られているとの事で確認すると、
味噌らーめんが700円で、塩と醤油が500円。

「醤油らーめん500円」をオーダーする。

テレビを見ながら待っていたのだが、首だけ傾けて見ていたので首が痛・・・・
(笑)

普段見ないような番組に飽きた頃、お盆に載って登場する。Σ( ̄o ̄ )

麺処ひろ爺 醤油らーめん

鉄鍋のような器に入っての登場にちょっと焦る。
頼んだものと違うものでも出てきたのかと。( ̄ー ̄;)

大丈夫でした。(笑)
ちゃんと醤油らーめんでしたよ。( ̄▽ ̄;)
パッと見、トッピングはチャーシュー、モヤシ、海苔、青葱、ちょろっと揚げ葱が交じる程度に入っている。

スープには大きめの脂がポロポロと浮き、表層には厚い油の層。

麺処ひろ爺 醤油らーめん(スープ)

ずずっと・・・・あぢぃ!
アツアツです。( ̄ー ̄;)

今どきの魚介と動物が、グンッと前に出てくるスープとは違う系統。
魚介系の香りがほんのりでなかなか良いが、熱い!(笑)

麺処ひろ爺 醤油らーめん(麺)

お店の入口に開化楼の麺箱が積まれていたので、それでしょう。
太麺でモッチモチで、これは旨い。( ̄▽ ̄)

もうちょっと熱々度を緩めて頂けると嬉しいのだが。(笑)

レジで500円を払ってお店を出ます。

御馳走様でした。





「げんまん」@中央区日本橋

2010/06/17 20:57|東京都中央区TB:0CM:0
ど・みそとはんつ遠藤氏のコラボ店。

どみその味噌と、はんつ遠藤氏の醤油。
どちらにしようか、悩む、悩む。(笑)

げんまん

「げんまん」
  住所 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-7-11 三福ビル1F
  電話番号 03-6661-9921
  営業時間 平 日 11:00~22:30
        土  11:00~21:00
       日・祝 12:00~21:00 ※材料が無くなり次第終了
  定休日 不定休
  座席数 カウンター16席



げんまん 立て看板

券売機の前に立ち「みそこってりらーめん750円」をチョイス。
空いているカウンター席に座って食券を提出。

厨房には開化楼の麺箱が積まれています。

スープに入った丼にアブラがチャッチャッチャ~っと、
麺がスコッと投入され、シャッキシャキのモヤシがタップリ、
その上にコーンが多めにパラパラ~ッと振り掛けられ、
丼の縁に3枚の海苔がささる。

登場。( ̄▽ ̄)

げんまん みそこってりらーめん

味噌の香りがぐんっ!と立っている。

多めに盛られたシャッキシャキのモヤシをザクザクと頂きます。
スープ表層のアブラがモヤシに丁度良い感じで絡み、旨いねぇ。
( ̄▽ ̄)

げんまん みそこってりらーめん(スープ)

モヤシの山が小さくなったのでスープを頂く。
味噌の香りがそこそこ強め。
ニラが浮き、背脂も浮く、辛味も良い感じの濃さで
コクのあるスープがなかなか旨い。( ̄▽ ̄)

げんまん みそこってりらーめん(麺)

麺は薄黄色い平打ち気味の太麺。
といっても太さが不均一で、縮れもスパイラル的に不均一。
ゾゾッと啜ればスープも良い感じで上がってくるし、ムチモチで旨い。

メンマやチャーシューは入っていなかったがモヤシだけでもかなり満足。
食感、そして絡むアブラが良い感じで旨かったからかな。

喰った、喰った。
旨かった。( ̄▽ ̄)

御馳走様でした。




「焙煎汐蕎麦処 金字塔」@北区赤羽

2010/06/16 20:43|東京都北区TB:0CM:0
ここがあの足立区の「しおの風」の系列店。
最寄り駅はJR「赤羽駅」。

焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU

「焙煎汐蕎麦処 金字塔」
  住所 東京都北区赤羽1-62-5
  電話番号 03-5249-0355
  営業時間 11:30~15:30、17:00~24:00
  定休日 月
  座席数 カウンター10席+2人用テーブルx3+個室



焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU 看板

入口に積まれた麺箱は浅草開化楼。
店に入って入口の券売機で「つけそば750円」を購入。

大盛りが無が見つけられず、しょうがなく案内された席へ。

席にはお冷と、??

焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU コーヒー油

コーヒー油だそうです。( ̄▽ ̄;)
初めは何か分からなかったが、色々書かれた紙を見ていて気が付きました。

先客はカウンターに3名、テーブルに一組のお客。

カウンター正面には多種のリキュールがズラッと並んでいて
ラーメン屋さんと言う感じではなくバーに近い。(笑)

登場は黒いお盆に載って店の奥の厨房からです。

焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU つけそば

薬味として小皿に葱と西洋わさび。
コーヒー油は麺に絡めてお召し上がり下さいとの事。
そいつぁ~後回し。(笑)

二段になっている麺の入った器。
上の段はとろろ昆布が盛られている。
上段、下段ともに細麺で加水率が若干違うのか、大差は感じられなかった。( ̄▽ ̄)
まぁ、どちらも啜り易い麺でコシがあって旨い。

上段
焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU つけそば(上段)

下段
焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU つけそば(下段)

麺をつけ汁に軽く浸してゾゾッと啜る。
おぉ、なかなか旨い。( ̄▽ ̄)
細い麺の束がつけ汁を丁度良い感じで持ち上げる。

焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU つけそば(つけ汁)

鶏の旨味と塩気がキュッと効いた黄金色のつけ汁。

西洋わさびを溶いてスッキリした香りを楽しむ。

焙煎汐蕎麦処 金字塔 KINJITOU つけそば(西洋わさび)

とろろ昆布が絡んだ麺をつけ汁にサッと浸して、これもズズッと、
おぉ、昆布の香りよ~し。旨い。

別皿に盛られたトッピングは、つけ汁の器が小さいために
それに入れて食べる必要性をあまり感じない。

けど、ホウレン草は入れてみた。(笑)

太いメンマ1本は箸休め的にそのまま頂く。
ジョクジョク甘塩な味付けが施されたもの。

白い肉だんごは鶏かな?中に香りの良いサクサク良い食感の物が交じる。
これ、旨いねぇ。

バラっぽいチャーシューは芳ばしくジューシー。
これも旨い。

残り少なくなった麺をコーヒー油に絡めて頂いてみる。
うん、コーヒーの香りです。(笑)
コーヒー好きの人には堪らないのでしょうかね。
面白いアイデアではありますよね。

それぞれ、香りが楽しめたのが好印象。
けど二段重ねになっている割には麺の量が少なめに感じてしまったなぁ。
( ̄▽ ̄;)

完食です。

御馳走様でした。




「らー麺屋 バリバリジョニー」@江戸川区西小岩

2010/06/15 20:36|東京都江戸川区TB:0CM:2
この前、yonezakiさんが札幌からわざわざ来て訪問していたコチラのお店。

夜限定の『グリーンカレーラーメン』を食べてましたねぇ。

らー麺屋バリバリジョニー

「らー麺屋 バリバリジョニー」
  住所 東京都江戸川区西小岩3-11-19
  電話番号 03-5694-3719
  営業時間 11:00~14:30、18:00~23:00 ※スープ切れ次第終了
  定休日 月
  座席数 カウンター7席 + 14人用テーブル×1



らー麺屋バリバリジョニー 看板

券売機で何にしようかちょっと悩む。
けど悩んだ挙句が「バリしおラーメン630円」。
しょうゆつけ麺の「サワヤカジョニー」も気にはなったんですがね。
( ̄▽ ̄;)

食券を店員さんに手渡して、たくさんのお客さんが座れる大きなテーブルに座って待ちます。

壁の貼紙には、昼はあっさりポタージュ、夜はシチューのようになるスープ
好みの時間を選んでお越し下さいと。

なかなか面白い。( ̄▽ ̄)

程なくして出てきた一杯がこちら。

らー麺屋バリバリジョニー バリしおラーメン

揚げ葱のようなフライドモノが散らされ、青葱のチャーシューが一枚と見た目は比較的シンプル。

このチャーシュー、そこそこの厚みがある一枚で、のちゃ~っと想像していた以上に柔らかで旨い。

らー麺屋バリバリジョニー バリしおラーメン(スープ)

茶濁したトロミのあるスープは臭み無く、そこそこの濃厚さが感じられる。

貼紙通り、お店に来た時間によって濃さが変わるのだろうが、
私が頂いた濃さは、なかなか良い濃さで旨い。
多種の旨味が混じり合うコクのあるスープは塩加減も丁度良く、替玉にも耐えうる丁度良い濃さ。

これは夜限定のグリーンカレーラーメン、旨いだろうなぁ・・・。

らー麺屋バリバリジョニー バリしおラーメン(麺)

麺は薄黄色い軽くよじれた細麺。
丁度良いコシでスープも良い感じで持ち上がる。

替玉コールして満足。

旨かったです。

御馳走様でした。




「らーめん田」@品川区二葉

2010/06/14 20:53|東京都品川区TB:0CM:0
最寄り駅は湘南新宿ライン、横須賀線「西大井駅」。

品川、大崎方面に線路に沿って歩き、ラーメン大学を越えて少し歩いた角に在る。

らーめん田 DEN

「らーめん田」
  住所 東京都品川区二葉2-24-8
  電話番号 ?
  営業時間 11:30~15:00、17:30~20:00
  定休日 日
  座席数 カウンター7席



暖簾を潜り店内へ足を踏み入れると「いらっしゃい」と良い声で出迎えられる。

券売機が無いことを確認して席に座り、壁のメニューを見て「ラーメン650円」を注文する。

先客2名、後客1名。

丁度目の前に積まれた麺箱には「大榮食品」と記され、中には袋に入った麺が並ぶ。
太さの異なる麺がそれぞれの袋に入っていてラーメン用とつけ麺用の2種類。

麺が袋から取り出されて湯に投入される。

暫くして、カエシの入った丼にスープが投入され、しっかり湯切りされた麺が丼へ。

手際良く、厚めにかっとされた豚、中央に葱、メンマ、海苔をレイアウトして提供。

らーめん田 DEN らーめん

この豚、甘辛な味付けが施されていて、厚みが1.5cm以上はある。

らーめん田 DEN らーめん(チャーシュー)

もちろん、大きいので一口では無理。(笑)
柔らかで、角煮に似たような弾力がある。
こりゃぁ旨い。( ̄▽ ̄)

少し濁りのある茶褐色のスープを頂く。

らーめん田 DEN らーめん(スープ)

動物と魚介両方とも控えめかな。けど嫌味のない甘味は感じられ、あっさりだがコクがあるスープ。
優しいねぇ。( ̄▽ ̄)

らーめん田 DEN らーめん(麺)

麺は中太縮れ麺。

固さはないが丁度いい茹で加減でムチモチといいコシ。

高台に空いた丼とお冷のコップを上げて席を立つ。

お!( ̄o ̄;) あぶない、会計、会計。

「食券に慣れちゃってて。」の言い訳に、
「いやぁ今日も何人かのお客さんでいらっしゃいましたよ。」と。(笑)

また来ます。
今度は「つけ麺」狙いで。

旨かったです。
御馳走様でした。



「博多水炊き 若どり」@渋谷区恵比寿

2010/06/14 13:22|東京都渋谷区TB:0CM:0
最寄り駅は「恵比寿駅」。

水炊きを提供しているお店で昼はラーメンが頂けるとの事で訪問。

博多水炊き若どり 盛り塩

Σ( ̄o ̄ ) 盛り塩かぁ。

博多水炊き若どり 看板

「博多水炊き 恵比寿 若どり」
  住所 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-3-7隅越ビル1階、2階
  電話番号 03-5875-4389
  営業時間 11:30~14:00 ※ランチのみ
  定休日 不定休
  座席数 テーブル席



博多水炊き若どり

昼時と言うこともあってランチを食べに来ているサラリーマンがチラホラ。
私が店を出る頃には満席になってました。( ̄▽ ̄)

テーブル席に案内されてお目当ての「丸鶏らーめん 塩味 780円」を注文する。

博多水炊き若どり メニュー

ラーメンよりも丼物のメニューの方が先に提供されていくのを横目に待ちます。
しばらくして出てきたのがコチラ。

博多水炊き若どり 丸鶏らーめん塩味

梅シソと高菜のご飯が付いてきます。
薬味も別皿で提供され、紅生姜、高菜、昆布の佃煮。
昆布はご飯のためのものでしょうね。( ̄▽ ̄)

他には湯呑みのような器にポン酢が付いてきます。
お好みでつけ麺のようにして食べても良いらしいですが、私は試しませんでした。(笑)

博多水炊き若どり 丸鶏らーめん塩味(らーめんのみ)

らーめんは柔らかくボイルされたキャベツと刻みキクラゲで覆われています。
半熟の味玉が半分と黒ゴマが目立つ肉だんごが2個入ってます。

博多水炊き若どり 丸鶏らーめん塩味(肉団子)

刻みキクラゲが、ちょ~っと柔らかかったなぁ。

スープは白濁色に近い薄茶濁で、塩加減が程よく優しい味わい。
鶏と昆布の旨味が良いですね。
後味にもしっかり鶏が残って旨いですよ。

麺は薄黄色い中太麺で、多加水な食感。
私的にはもう少し固めが良いかなぁ、なんて思ったりします。

入口のレジでお会計を済ませて店を出ます。

御馳走様でした。



「六厘舎 TOKYO」@千代田区丸の内

2010/06/13 14:23|東京都千代田区TB:0CM:0
地下、東京ラーメンストリートを遠目に。
六厘舎TOKYO前に待ち客が数名見える。

どこのシャッターも閉じている。( ̄▽ ̄)

こんな朝からラーメン食べに列ぶ人は少ないかぁ・・・と店の前まで来て、通りに沿って曲がって出来た列を見て納得。
そうだよね、そうだよね・・・。( ̄▽ ̄;)

15名ほどの列に連結。

東京ラーメンストリート

六厘舎TOKYO 朝つけ営業時間

「六厘舎 TOKYO」
  住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下南通り 東京ラーメンストリート
  電話番号 03-3286-0166
  営業時間 11:00~22:00
       ※ 朝営業は8:00~10:00
  定休日 無休
  座席数 28席



六厘舎TOKYO

5分ほどして開店。
シャッターがゆっくり開き、列んでいたお客が流れていく。
私も券売機の前まで流れついて「朝つけ580円」+「大盛り100円」を購入。

カウンター席が満席で、テーブル席に案内されて着席。
座っていると後客が相席に。

相席の方は「朝定食」のようでコーナーから持ってきた生タマゴをぐるぐる~、納豆をぐるぐる~、ライスの上に柴漬け載せて待機してます。
もちろん、つけ麺が提供される前に食べている人もいます。先に食べた方が、場所を取らなくて良いようです。

ちなみに朝定食のコーナーには、生タマゴ、納豆、柴漬け、ライス、割りスープ、葱が用意されている。
これだけ混んでいると、スープ割がセルフなのは気楽で良いかも。

一巡目で入店できたのは良いのですが、最後から2番目の入店だったので待ちましたよ。(笑)

今何時かなぁ?と腕時計を見たら

「もう少々お待ち下さい。」

と女性店員さんから声が掛かる。

いやいや、そういう意味じゃなくて、別に急かせているつもりは・・・(笑)
笑顔で返すしかなかった。( ̄▽ ̄;)

けど東京駅という場所柄、時間を気にするお客さんもいるだろうから、そういう気遣いも大切なのかもしれない。
( ̄▽ ̄)

しばらく待っていると、黒いお盆に載ってつけ麺が登場します。

六厘舎TOKYO 朝つけ[大盛り]

見た目に「朝だから」何が違うのかは分からないかな。
もしかしたら大盛りは昼の方が多いのかも。
まぁ、580円+100ですから妥当なところでしょうか。

六厘舎TOKYO 朝つけ[大盛り](麺)

麺は薄黄色でツヤのある軽くうねる形状の太麺。
開化楼です。
小麦の香りはほんのりで、水でちゃ~んと締められていて、ムキムキと良い食感で旨いです。

六厘舎TOKYO 朝つけ[大盛り](つけ汁)

つけ汁には、なると、メンマ、チャーシュー、葱、海苔が入っている。
チャーシューは短冊状とブロック状の豚が数個。

魚粉が漂うつけ汁は、大崎の六厘舎とここ八重洲の六厘舎の昼の内容が同じだと仮定すると、朝はトロミが控えめでどちらかと言えばライト。
動物系が若干抑え気味の印象を受ける。
朝だからなのかな?
けど充分に濃厚な類に入ると思う。
隣のサラリーマン達は、やたらと『濃厚』を連発していたが・・・・。(笑)

どっちにしろ、朝からこのレベルのつけ麺が頂けるのは嬉しい限りです。

スープ割をセルフで入れてくる。

つけ汁の1/3程度が目安と書かれていましたが、

1/2で試すと思ったとおり、私にはジャストミート。ヾ(^0^)〃

旨かったです。

朝ラーのお店がもっと増えると良いのになぁ、と思いながら店を出ます。

御馳走様でした。



「麺処 花田」@豊島区東池袋

2010/06/12 15:08|東京都豊島区TB:0CM:0
あの中野の「味噌麺処 花道」で修行した方が独立してコチラのお店をやっているらしい。

コチラのお店の近くには「がんこ」や「ばんから」もあるし、
このお店に隣接するようにラーメン屋さんもある。(笑)

麺処花田

「麺処 花田」
  住所 東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル
  電話番号 03-3988-5188
  営業時間 11:30~22:30
  定休日 月
  座席数 カウンター13席



麺処花田 テント

店内に入って左側に券売機があって「味噌790円」を購入。

店の中ほどにある席に案内されるがままに着席。

食券を渡すとライスがサービスとの事だが、遠慮させてもらって出来上がりを待ちます。

鍋で野菜に火が入れられる。

カラン!カラン!と鍋がリズミカルに振られ、良い香りが店内に広がる。
( ̄▽ ̄) 良いねぇ。

スープが鍋に投入され、野菜が一緒にコトコトッと。

茹で上がった麺の入った丼に野菜、スープが投入されトッピングされていく。

と、目の前の木製のお盆の上に提供される。

麺処花田 味噌

中央にラー油が掛かった白髪葱、中に刻み玉葱が交じっている。

麺処花田 味噌(白髪葱刻み玉葱)

その脇には巻チャーシューとメンマ。
脇に刺さっているレンゲでスープを掬う。

麺処花田 味噌(スープ)

明るい茶色をした味噌スープは、トロミがあり、甘味、旨味が言うことなく濃厚。
けどその割りにしつこくない。うまいんだなぁ。

葱の下にはスープと一緒にコトコトされた野菜が隠れている。
キャベツ、玉葱、ニラ、モヤシがアツアツで旨い。

麺を引っぱり出すと、これがしっかり太めの黄色っぽい麺が現れる。

麺処花田 味噌(麺)

大きなカーブを描くような揺らぎを持った形状の太麺で
固めでムチモチと旨い。( ̄▽ ̄)

それにしても濃厚なスープは旨くて、旨くて。
ほぼ完飲して席を立つ。

旨かったぁ。( ̄▽ ̄)

味噌好きは レッツゴ~!です。

御馳走様でした。


「New Old Style 肉そばけいすけ」@江東区住吉

2010/06/11 20:14|東京都江東区TB:0CM:0
最寄り駅は、都営新宿線、東京メトロ半蔵門線「住吉駅」。

遠目に店先に列んでいたお客が店の中へ吸い込まれていくように入っていくのが見えた。

あらら、席に空きが無くなっちゃったかな?( ̄▽ ̄;)

店の奥に小上がりがあり、団体さんはそこに通されたようです。( ̄▽ ̄)

NewOldStyle肉そばけいすけ

「New Old Style 肉そばけいすけ」
  住所 東京都江東区住吉2-25-1
  電話番号 03-3846-1040
  営業時間 11:00~15:00、18:00~26:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター10席 + 4人用小上がり×3



NewOldStyle肉そばけいすけ 提灯

入口の券売機で「肉そば 並 680円」をチョイス。

なんだかメニューがデカデカと表示される賑やかな券売機。
立派ですねぇ。( ̄▽ ̄)

食券を店員さんに渡すと店の奥のカウンター席に案内され着席。

しばし出来上がりを待つ。

程なくして現れたのが此方。

NewOldStyle肉そばけいすけ 肉そば

麺とスープを覆うように、これでもか!というくらいにチャーシューが載っている。

なるとの上にモリッと盛られた生姜。
丼の中央には刻み玉葱、それとカイワレがトッピング。

先ずは生姜を溶かずにスープを頂く。

NewOldStyle肉そばけいすけ 肉そば(スープ)

肉を沈めるようにレンゲを入れて・・・。

色は濃い醤油色をしているが啜ってみると塩加減は思ったほど強くなく、
醤油の奥深いコクと竹岡式を思い出させるような動物系から抽出したと思われる旨味が口に広がる。

(゚∀゚ ) 旨いねぇ。

NewOldStyle肉そばけいすけ 肉そば(生姜刻み玉葱)

ちょいと生姜を溶いて頂くと、生姜の香りがパッと鼻を抜ける。
これは良い。( ̄▽ ̄)
生姜を溶く前は程よく感じられた塩加減に、溶いた生姜のせいなのか締まりが出た。

( ̄0 ̄) ほぉ~。

量が多いチャーシューを頂く。
全くもって嬉しいことです。(笑)

プリッと柔らかめの良い食感。
どれもこれも芳ばしく旨い。

これだけ入って680円とはナイスプライス。ヾ(^0^)〃

NewOldStyle肉そばけいすけ 肉そば(麺)

麺は多加水な中太麺。
透き通った感のある麺だが、黒いスープの色が染み込んだ色になっている。
丁度良い茹で加減でプリプリッと旨い。

そうそう、生姜のインパクトほど強くないが、刻み玉葱もなかなか良いアクセントになっている。
8割ほどスープを頂いて席を立つ。

旨かったです。
御馳走様でした。




「ムーリー亭」@港区白金台

2010/06/10 20:02|東京都港区TB:0CM:0
最寄り駅は都営浅草線「高輪台」。
「品川駅」から歩けない距離ではない。

ムーリー亭

「ムーリー亭」
  住所 東京都港区白金台2-26-13
  電話番号 03-5422-8590
  営業時間 11:30~14:30、17:00~22:00
  定休日 日
  座席数 テーブル席+B1F



ムーリー亭 立て看板

オイスターの旨味が楽しめる一杯を求めてウォーキング。

「梅乃家 五反田店」の横にある道をちょっと入った所に在る。

入口の戸をスライドさせて入ります。

入って直ぐの位置に4人用のテーブル。
その奥側に小高い位置で厨房がある。
初めは???席少ない???と思って突っ立っていたら、店主らしき男性が現れて
地下にも席があってそちらを勧められたが、この一階の入口近くに座らせてもらう。

注文したのは「ムーリー麺700円」。

ムーリー亭 メニュー(ムーリー麺)

テレビの音を聞きながら出来上がりを待ちます。

程なくして出てきた一杯がコチラ。

ムーリー亭 ムーリー麺

中央に載るメンマはなかなか良いコリコリした食感がある。
思ったより塩気がキュッと効いている。

ムーリー亭 ムーリー麺(メンマ)

青菜はシャキシャキノ食感。
チャーシューはクセ無くモシャッとした豚さん、
それとピンクの「の」の字のなると。

ムーリー亭 ムーリー麺(スープ)

茶濁したスープには揚げ葱らしきものがチョロッと浮いている。
オイスターだけでなく色々な旨味が出ていて、良い香りもする。
( ̄▽ ̄)
アジアンテイストな一杯として紹介されているが、強烈なアジアンテイストではなく
バランスが取れていて、塩の加減も丁度良くてコクのあるスープで旨い。
新しい味ですねぇ。( ̄▽ ̄)

ムーリー亭 ムーリー麺(麺)

テーブル席の横に『大橋製麺』の麺箱。
麺は色白のストレート細麺で、ブチブチと歯切れが良い。( ̄▽ ̄)

麺が無くなった丼からスープを掬う。
やっぱ、旨い。( ̄▽ ̄)

アジアンな一杯と聞くと、香辛料がギュッと効いていて、パクチーが・・・
なんてイメージを持ってしまうが・・・私だけ?(笑)

そこまでアジアンチックではなく旨い一杯で満足。

レジで会計完了。

御馳走様でした。




「麺処 おかじ」@千代田区神田神保町

2010/06/09 20:12|東京都千代田区TB:0CM:0
最寄り駅は地下鉄都営三田線、半蔵門線「神保町駅」。
夜は遅くまで営業しておらず、19:00頃には終わってしまう。
二度程やられた。(笑)

神保町駅から白山通りを水道橋駅方面に北上し、ちょっと脇へ入った所にあり、
白山通りからは分かりづらい。

あの本丸亭の出身らしいです。銀座の方。

麺処おかじ

「麺処 おかじ」
  住所 東京都千代田区神田神保町1-52-8 Jスペース31 ファーストビル1F
  電話番号 03-3295-1192
  営業時間 11:00~19:00 ※ 材料切れ次第終了
  定休日 日・祝
  座席数 カウンター11席



麺処おかじ 看板

入口の券売機で「清湯塩らーめん700円」を購入して席へ。

食券を渡してしばしの待ち。

開店1時間前と言うこともあってか先客はゼロ。
けどお昼は混むんでしょうね。

厨房で1人が作業、もう1人が接客担当。
厨房にいる男性が店主さんかな。

程なくして一杯が登場する。

麺処おかじ 清湯塩らーめん

本丸系ということもあって春菊が載っております。
中央には食べ易いように細かくカットされたニンジン、キャベツ、モヤシなどが載っている。

麺処おかじ 清湯塩らーめん(野菜)

その周りを囲むように多めの白葱がトッピング。
その小さな野菜の山に、厚みのある巻チャーシューが添えられている。
豚は柔らかすぎず、そこそこの噛み応えがあり旨い。

麺処おかじ 清湯塩らーめん(スープ)

黄色味を帯びた少し濁りのあるスープは、塩の棘が無くあっさりした塩味。
口にほんのりと鶏の良い香りが残って、これが良い。( ̄▽ ̄)

麺処おかじ 清湯塩らーめん(麺)

麺はツヤと透明感のある平打ち気味の縮れ麺。
固すぎず、柔らかすぎず、モチモチと程よいコシ。
優しいスープの中で出しゃばらない存在。

完食。

美味しかったです。

御馳走様でした。




「博多らーめん清水屋」@埼玉県草加市

2010/06/08 13:13|埼玉県TB:0CM:0
最寄駅は「草加駅」。駅の東側で、大きな暖簾が目立ちます。

博多らーめん清水屋

「博多らーめん清水屋」
  住所 〒340-0015 埼玉県草加市高砂2-2-15
  電話番号 048-929-3815
  営業時間 11:30~15:00、17:00~27:00
  定休日 月
  座席数 カウンター10席



博多らーめん清水屋 立て看板

先客3名。

L字型のカウンター席にバラで座って食事中。

入口側の席に座ってメニューを拝見。

博多らーめん清水屋 メニュー

「博多らーめん580円」を注文する。
価格設定も良いですねぇ。
博多でラーメン食べると安いですからね。( ̄▽ ̄)

「麺の固さはどうしますか?」と聞かれて固めでお願いする。

カウンターには紅生姜、辛高菜、生ニンニク、ラーメンダレが用意されている。
生ニンニクはクラッシャーが用意されていたんでスッと使えますな。

博多らーめん清水屋 調味料

はぃは~ぃ登場です。

博多らーめん清水屋 博多らーめん

刻みキクラゲ、青葱、チャーシューが2枚。

麺は色白低加水なストレート細麺。
固めでブチブチと噛み切れる感じがグッドです。(^ー゚)b
スープもよく上がってくるしね。

博多らーめん清水屋 博多らーめん(麺)

博多らーめん清水屋 博多らーめん(スープ)

薄茶濁した粘度は低めの豚骨スープ。
特有の匂いがほんのりですね。
塩加減も丁度良く旨い。( ̄▽ ̄)

関東で食べる博多らーめんと言うより、博多で食べる一杯に近い。

サクッと食べてレジ会計。

旨かったです。
御馳走様でした。



「七重の味の店 めじろ」@渋谷区代々木

2010/06/07 20:26|東京都渋谷区TB:0CM:0
最寄り駅は「代々木駅」。

久々の再訪。何年ぶりかな。(笑)

七重の味の店 めじろ

「七重の味の店 めじろ」
  住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-58-7 ヴェラハイツ代々木 1F
  電話番号 03-3299-8050
  営業時間 11:30~22:00 ※材料切れ次第終了
  定休日 日・第2土
  座席数 カウンター12席



今日は煮干の味を楽しみに来たんです。

券売機で「塩煮干ら~めん850円」を購入してカウンターに。

食券を渡して待ちます。

程なくして一杯が登場。

七重の味の店 めじろ 塩煮干ら~めん

中央に青葱、海苔が1枚、チャーシュー、極太メンマが3本。
太いだけじゃなくて長さもある。

七重の味の店 めじろ 塩煮干ら~めん(メンマ)

ジョクジョクとした食感で甘めの味付け。
チャーシューは固すぎず柔らかすぎず、モチモチッとした食感でなかなか旨い。

七重の味の店 めじろ 塩煮干ら~めん(スープ)

スープをレンゲで頂く。
濁りのあるスープで粘度無くサラッとしていて煮干しの香りが心地良い。
チラチラと粗めの煮干粉が漂い、丼の底に近づくにつれそれが増す。
エグミなどは感じられず、程よい塩加減で、ほんのり感じられる程度の甘味が旨い。
底に行くに従い徐々に強くなっていく煮干しの旨味が良い。( ̄▽ ̄)

七重の味の店 めじろ 塩煮干ら~めん(麺)

麺は黄色っぽいストレート細麺。
固めの茹で上がりでしっかりとコシがあって旨いです。

旨かったぁ。( ̄▽ ̄)

御馳走様でした。




「つけ麺 JIGORO」@練馬区北町

2010/06/06 14:02|東京都練馬区TB:0CM:4
「ジゴロ」のつけ麺専門の2号店。東武東上線「東武練馬駅」が最寄り駅。

突入!(゚∀゚ )

つけ麺JIGORO

「つけ麺 JIGORO」
  住所 東京都練馬区北町2-30-16
  電話番号 03-3935-6595
  営業時間 11:00~25:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター4席+4人用テーブルx2+2人用テーブルx1



つけ麺JIGORO テント

先客はゼロだったが、着席後に2人の組客と男性1人客が続く。

つけ麺JIGORO メニュー

メニューは「つけ麺」と「辛つけ麺」の二本柱。
サイドメニューとトッピングメニューありで、夜はお酒類の提供もあるようです。
また、並・中・大の麺量に応じて値段が変わるようです。

「つけ麺(中)890円」を注文。

外の立て看板に書かれた「超濃厚魚介豚骨つけ麺」はメニューにある「つけ麺」のことのようです。

きっと「辛」のベースも同じかな。

しばらくして、先につけ汁が登場して、追って麺が登場。

つけ麺JIGORO つけ麺

つけ汁の丼に割り箸を載せて比べて見ると分かるけど丼が大きめ。

つけ麺JIGORO つけ麺(つけ汁)

つけ汁にはメンマ、チャーシュー、葱、海苔、魚粉。
そういえば最近、魚粉を盛るお店が少なくなったなぁと思いながらつけ汁に箸を入れる。
しっかりとトロミがある。
なかなか良いですねぇ。( ̄▽ ̄)

麺を浸して頂く前に、麺を単品でするするっと頂きます。

つけ麺JIGORO つけ麺(麺)

薄小麦色で表面がツヤツヤした麺で、小麦の香りがほんのり。
ちゃ~んと水で締められていて、ムチッムチッと良い噛み応えがあって旨い太麺。

やるじゃないですか。( ̄▽ ̄)

つけ麺JIGORO つけ麺(つけ汁が絡む麺)

麺をつけ汁に浸すとしっかりつけ汁が絡んで持ち上がる。
良いねぇ。( ̄▽ ̄)

ずぱーっと啜り込むと、おぉ、これは私好みで旨い。(゚∀゚ )

トロッとしていて、甘味は控えめで酸味は感じられず、意外に辛味が丁度良い感じで前に出ていてしかも濃厚。

野菜から出したと思われるトロミが良い感じで、中盛りも飽きずに完食。ヾ(^0^)〃

スープ割を頼むと、レモンとポットが提供される。

つけ汁にレモンを絞って、ポットから割を注ぐ。

粘度無くサラッとした白濁したスープが茶色いつけ汁と交じり合う。

つけ麺JIGORO つけ麺(つけ汁にスープ割り)

飲み易い濃さになって、完飲。( ̄▽ ̄)

レジ会計をして、お店を出ます。

旨かったです。

御馳走様でした。





「韲そば うちやまくん」@板橋区大山町

2010/06/05 19:52|東京都板橋区TB:0CM:0
東武東上線「大山駅」近くに出来たあえそば専門店を訪問。

韲そば うちやまくん

「韲そば うちやまくん」
  住所 東京都板橋区大山町30-19
  電話番号 03-5364-3966
  営業時間 平 日 11:00~27:00
       日・祝 11:00~24:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター席



店内に入ると先客が3名。
入口を入って左手に券売機。
味は塩と醤油のどちらかで、あとは麺の量を考えれば良しと。

大盛りで行こう。ヾ(^0^)〃

「韲そば 塩味 大盛 600円」+「半熟玉子50円」を購入。
カウンター席の一番奥の席を陣取り、食券を高台に置いて待つ。

出てくるまでに、ちょいと時間を要しましたが何とか登場。

韲そば うちやまくん 韲そば塩味

ビジュアル的にはかなり良い感じ。
中央に盛られた赤い糸唐辛子が良い色で目立っております。
普通の味玉だと思っていたのですが、温泉玉子状態が脇に。
他は水菜とメンマと鶏チャーシュー。

韲そば うちやまくん 韲そば塩味(鶏チャーシュー)

この鶏チャーシュー、多めに入っていて鶏の香りが良くて私好み。
もう少し塩気があっても良いかな?くらいで満足度は高め。

さぁ、ぐるんぐるんと交ぜますかぁ。

全体的にあまりアツアツではないけど、丼の底の塩ダレが良く絡む。

麺は薄黄色い太麺でムチモチで旨い。

韲そば うちやまくん 韲そば塩味(麺)

やっぱり塩気は弱めかな。

卓上にはラー油、ゴマ、豆板醤、醤油ダレが用意されているが、塩味なので、ゴマとラー油を投入して味に締まりを出そうと試みる。

お。良い感じになってきた。( ̄▽ ̄)

全体を混ぜた時に玉子の黄身が丼の縁でテロ~ッと潰れてしまったが
そこに麺を絡めてズバッと。

これもなかなか。

けどもう少し塩気があっても良いかも。

大盛り完食ーっ。ヾ(^0^)〃

鶏が旨かった。

御馳走様でした。





「麺屋 和利道 warito」@目黒区青葉台

2010/06/04 14:13|東京都目黒区TB:0CM:0
昼営業しかしていないコチラのお店。

『102』出身で『TETSU』の流れを汲むお店。

麺屋和利道 暖簾

「麺屋 和利道 warito」
  住所 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-7-10
  電話番号 03-5456-0278
  営業時間 11:30~15:30
  定休日 水
  座席数 カウンター12席



麺屋和利道 縦看板

来る前から想像はしていたのですが、やはり店の前には列があります。( ̄ー ̄;)

列の最後に連結してから、食券を買ってから列に列ぶように書かれた貼紙に気が付き店内へ。

「つけめん800円」を買ってから列に戻ると最後尾におばさんが。

まぁ良いかぁと、その後ろに列んでいると、
おばさんの連れが現れて、またいなくなる。( ̄ー ̄;) ?
暫くして店員さんがオーダーと麺の量を確認しに出てくる。

前のおばさんは食券を買っておらず、店員さんに「食券を買ってからお列び下さい。」
そして、後ろに列んでいる私を先にと言う。
少しゴネ気味のおばさんの前に列ぶのは気が引けたが、店員さんの言う通りに。(笑)

おばさんの連れは2人いるようで、1人は車を路駐して現れた。
あのねぇ・・・・。( ̄▽ ̄;)

どうも停めた車が気になるようで、車の所に行ったり来たり。(笑)

こっちは、いつになったら食券を買うのかなぁ?と気になる、気になる。(笑)

さっき何処かに行ってしまった1人が現れ、その人に食券を買うように促されて2人分の食券を買いに行くが駐車した車を見に行っているおじさんの分は後回しのようだ。(笑)

オーダー確認のために店員さんがまた現れて、事情を話して何とか納得してもらったようです。

お店の人も大変だぁ。(笑)

しばらく外で待った後、店内でも少々待ち。

やっとのことで空き席ができて案内され着席。

どうやらOLさん達がゆっくりだったようですね。
まぁそれだけじゃないんでしょうけど。

焼き石も『102』や『TETSU』から引き継いでいるようです。

程なくしてつけめんが登場。

麺屋和利道 つけめん

まずはすらーっとした麺を単品で頂きます。

麺屋和利道 つけめん(麺)

ムキムキッと固めのストレート太麺は小麦の香りがほんのりで、噛むほどに旨味が増していく。( ̄▽ ̄)
ちなみに「村上朝日」の麺のようです。

つけ汁はそこそこの粘度を持った動物魚介系。
節系の香りがフワッと、そこそこ濃厚で甘味は適度に抑えられている。
つけ汁が麺に絡んで上がる具合も丁度良い。

麺屋和利道 つけめん(チャーシュー)

つけ汁の中にはメンマと厚みのあるチャーシューが2枚沈む。

ポクポクと口の中でバラける豚と、口の中でジュッジュワーととろけるような豚の2種。
共に旨い。( ̄▽ ̄)

つけ汁はポットに入ってカウンターに用意されている。
焼き石も声を掛ければ持って来てくれるようです。

サクッと完食。

旨かったです。
御馳走様でした。




「小太郎ラーメン」@埼玉県草加市

2010/06/03 13:41|埼玉県TB:0CM:0
草加市にある二郎インスパイア系のお店。

二郎インスパイア系でと言わんばかりの黄色いテントに『小太郎ラーメン』とある。

「郎」の文字が入った時点でそう思ってしまうのは私だけ?(笑)

小太郎ラーメン

「小太郎ラーメン」
  住所 〒340-0034 埼玉県草加市氷川町845
  電話番号 048-929-3330
  営業時間 平 日   11:00~15:00、18:00~22:00
      金土祝前日 11:00~15:00、18:00~23:00
  定休日 水
  座席数 カウンター8席



小太郎ラーメン 縦看板

ドアを開けて中へ。

券売機で並か大か悩む。( ̄ー ̄;)

厨房内の兄ちゃんに麺の量を聞くと並が300gで大が450gとのこと。

並で良いかぁ~、と「ラーメン600円」の食券を兄ちゃんに手渡す。

カウンターはステンレス製で「二郎」より「ラーメン大」をイメージさせる。

小太郎ラーメン 無料トッピング

無料トッピングはモヤシとアブラ。

モヤシはおかわり自由となっていて、別丼で提供されるようです。

ニンニクは卓上の壷の中。
唐辛子とコショウもあり。

程なくして高台に一杯が置かれる。

コールは無し。
どのタイミングかも不明。
けど、言えば出てくる様な気がします。(笑)

小太郎ラーメン ラーメン

モヤシの山は、それ程高くない。いや、少なめかな。(笑)
インスパイア系なら、初めからある程度の山になっていた方がそれっぽいのに残念。

野菜はモヤシだけのようです。
チャーシューはそれ程厚くない豚で普通かな。
小山のモヤシをサクサクと頂きます。

小太郎ラーメン ラーメン(スープ)

背脂がポロポロ浮いたスープは二郎ライクな香りがする。

一口。

乳化はしていないようで、油っこさはなく、カエシが前に出た感じかな。

小太郎ラーメン ラーメン(麺)

麺を引っぱり出すと角のある平打ち気味の麺が現れる。
表面がツルツルしていて粉っぽさは無い。

300gとされる麺はさっくり無くなっちゃった。完食。

もやしのお替りしようかな・・・・。(笑)

御馳走様でした。




「魚だしラーメン若竹」@江戸川区西小岩

2010/06/02 20:32|東京都江戸川区TB:0CM:0
元気の良い若手の挨拶に気分よく入店する。

店内を見渡し、自家製ワンタンを売りにしているのに気が付く。

魚だしラーメン若竹

「魚だしラーメン若竹」
  住所 東京都江戸川区西小岩5-1-20
  電話番号 03-3659-1588
  営業時間 11:30~14:00、18:00~25:00
  定休日 日・祝
  座席数 カウンター7席+4人用テーブルx2+2人用テーブルx3


魚だしラーメン若竹 看板

券売機は無く、店内の入口側にテーブル席が幾つかあり、
一つに先客2名が座って食事中。

カウンターに案内されたので、その端席に座りメニューを拝見。

ここは自慢の『自家製ジャンボワンタめん750円』を注文してみないと。( ̄▽ ̄)

ワンタンメンにしてはお手頃価格のように思える。( ̄▽ ̄)

程なくして若手の威勢の良い接客と共に一杯が運ばれてくる。

魚だしラーメン若竹 自家製ジャンボワンタンめん

丼の上は賑やかに飾られている。
葱、味玉、メンマ、チャーシュー、なると、海苔、そしてメインのワンタンがゴソッとトッピング。
ワンタンは本当にジャンボである。

魚だしラーメン若竹 自家製ジャンボワンタンめん(ジャンボワンタン)

レンゲからはみ出るサイズで4個も入っている。
アツアツでぷるんぷるん。これが旨い。( ̄▽ ̄)

魚だしラーメン若竹 自家製ジャンボワンタンめん(味玉)

味玉はデフォルトで入っている。
程よい塩加減で半熟。

魚だしラーメン若竹 自家製ジャンボワンタンめん(スープ)

芳ばしい焦し葱が僅かに浮いているスープは、粘度は高くなく魚介の香りが良いあっさりスープ。
旨ーい。( ̄▽ ̄)

アツアツのワンタンの中から漏れ出る肉汁も良いねぇ。

アツアツで大きいので一口では食べられず、箸休め的に頂く。
だって熱いんだもん。(笑)

魚だしラーメン若竹 自家製ジャンボワンタンめん(麺)

麺は中太縮れ麺で意外にコシがある。
というか今まで食べてきたワンタンメンは、柔らかめの麺で提供されることが多かったような気がする。
それを考えるとしっかりコシがあって○です。
魚出汁の香りも良い感じで旨かったです。

レジ会計を済ませて駅へ。

御馳走様でした。




「魚とん」@千代田区神田

2010/06/01 20:24|東京都千代田区TB:0CM:0
店内に6名ほどの先客がいるのが外から見える。

店外に設置された券売機で「とろ肉つけ麺850円」を購入して店内へ。

魚とん

「魚とん」
  住所 東京都千代田区神田小川町1-7 神田小川町ハイツ1F
  電話番号 03-3233-3377
  営業時間 平 日 11:00~22:00
       土日祝 11:00~16:00
  定休日 無休
  座席数 カウンター12席



_魚とん

空いている席に座り食券を高台に置いて待ちます。

綺麗なアジアンの女性が1人で切り盛りしております。
手際よく丁寧に作業が進められていくので、意外に見ていて安心です。

先客の注文が先に出終わってからの提供となったので、少々お時間が掛かりましたが何とか登場です。

魚とん とろ肉つけ麺

お店自慢のとろ肉が麺を隠すように覆っている。

魚とん とろ肉つけ麺(とろ肉)

豚は大きくて3枚+α。一枚だけを畳んで口に。
確かに余計な油分が落ちてしつこくなく、豚自信の甘味が味わえて旨い。
柔らかでマッタリと豚の旨味が口に広がる。
出きれば温かい方が良いと思うのだが、そうなると麺の上に載せられなくなるかぁ・・・。

魚とん とろ肉つけ麺(麺)

麺は浅草開化楼の中太麺。

軽く縮れた麺で茹で加減も丁度良い。
自動で上がるデポが大活躍です。
水での締めのもよく、ムキムキと旨い。

魚とん とろ肉つけ麺(つけ汁)

茶色いつけ汁は、多めの魚肉の繊維と背脂が混じりあってドロドロ。
酸味はなく、振り掛けられた一味が少し辛いくらいで濃厚な味わい。
麺にしっかり絡んで持ち上がる。( ̄▽ ̄)

旨い。

けど、並は麺が少なめなので大盛りがベストかと。

スープ割を頼むと「ネギ入れても大丈夫ですか?」と気遣ってくれる。
入れてもらうと、旨辛の良いアクセントができて、これが旨い。

完飲。( ̄▽ ̄)

接客も丁寧で応援します。

旨かったです。
御馳走様でした。




カテゴリー

ぐるーぽん

広告

クーポン げっと~8

クーポン げっと~7

クーポン げっと~6

クーポン げっと~5

他の旨いもん!


リゾート バイト!


拉麺よりも夢を!

旅行と拉麺はセットだぁ!


ホットペッパー

広告








クーポン げっと~4

話題

CocodeVideo

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  東京都北区 | 東京都文京区 | 東京都板橋区 | 東京都新宿区 | 東京都中野区 | 東京都豊島区 | 東京都練馬区 | 東京都葛飾区 | 東京都足立区 | 東京都台東区 | 東京都千代田区 | 東京都杉並区 | 東京都渋谷区 | 東京都港区 | 東京都品川区 | 東京都中央区 | 東京都世田谷区 | 東京都目黒区 | 東京都大田区 | 東京都荒川区 | 東京都江東区 | 東京都墨田区 | 東京都江戸川区 | 東京都東久留米市 | 東京都西東京市 | 東京都町田市 | 東京都国分寺市 | 東京都武蔵野市 | 東京都三鷹市 | 東京都府中市 | 東京都調布市 | 東京都福生市 | 東京都東村山市 | 東京都武蔵村山市 | 東京都東大和市 | 東京都小金井市 | 東京都八王子市 | 東京都立川市 | 東京都あきる野市 | 東京都多摩市 | 東京都日野市 | 東京都西多摩郡 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 神奈川県 | 栃木県 | 長野県 | 群馬県 | 茨城県 | 山梨県 | 静岡県 | 宮城県 | 福島県 | 新潟県 | 愛知県 | 福岡県 | 熊本県 | 番外編 | 閉店 | 移転 | ---- | 東京都青梅市 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 麺喰ぃ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。