1. 無料アクセス解析

拉麺、つけ麺、油そば、焼きそば、二郎、即席麺、食べた麺をアップします。 食べたくなったでしょ!?

麺喰ぃ
http://menworld.blog114.fc2.com/

トリップアドバイザー

ブログ内ラーメン検索

プロフィール

らぅめんち

Author : らぅめんち
麺が大好きです。
今日は美味しい麺を食べました?
また気が向いたらお立寄り下さい。
リンクフリーです。

Calendar

最近のコメント

DMM、CM

お気に入り

価格



車で拉麺!





拉麺でお泊まり!


飛行機で拉麺!


広告


ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

食べたいと思った人

食べたいと思ってる人

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FUJIYAMA 55」@山梨県甲府市

2012/09/30 17:04|山梨県TB:0CM:0
コチラは名古屋を中心にチェーン展開されているお店の支店だそうだ。

隣のパチンコ屋さんと駐車場が共同と書かれていたのでパチンコ屋さんの駐車場まで停めに行ったが、店の前の駐車スペースに空きがあった・・・。

わざわざ遠く停めてしまった。( ̄ー ̄;)

FUJIYAMA55.jpg

「FUJIYAMA 55」
  住所 山梨県甲府市国母5-20-22
  電話番号 055-223-2355
  営業時間 昼11:30~15:00 夜17:00~23:00(OL22:30)



FUJIYAMA55 看板

店内の券売機で「ラーメン 700円」をチョイス。

FUJIYAMA55 券売機

卓上にはIHヒーターが用意されていたので、つけ麺を選ぶのがベストだったのだろうか。(笑)

店員さんに食券を「ニンニク入れますか?」と聞かれたが遠慮しておく。

周りを見て、つけ麺を食べているお客が多いことに気が付く。( ̄ー ̄;)

程なくして一杯が登場する。

FUJIYAMA55 ラーメン

バラ肉がトップに2枚配置され、その下にモヤシとキャベツ。
バラ肉は柔らかだが程よい噛み応えを残すもので、炙りが入っているので芳ばしい香りが良い。

背脂が浮いた茶濁したスープを頂く。

FUJIYAMA55 ラーメン(スープ)

甘味が感じられ、魚介も良い具合に効いている。
粘度は高くないが動物系の円やかな旨味が良い。( ̄▽ ̄)

FUJIYAMA55 ラーメン(麺)

麺は平打ち気味でプリプリ、モチッと良いコシで旨い。

スープがクセになって8割ほど頂いてしまう。
魚介の効きがあるのでまるまんまという訳ではないだろうが、トッピングからして二郎ライクでいてオリジナルな一杯を提供したかったのだろうか。

味には、なかなか満足させられた。

客も続々と入ってきて、そこそこの人気店の様。

旨かったです。
御馳走様でした。





スポンサーサイト

「ラーメン アタゴロウ」@港区新橋

2012/09/21 20:50|東京都港区TB:0CM:0
近くの「愛宕」のブランド。
愛宕には久しく行ってないが、そちらで人気が出た二郎系を専門に提供しようというのがコチラ。

ラーメン アタゴロウ

「ラーメン アタゴロウ」
  住所 東京都港区新橋4-11-5 池野2号ビル1F
  営業時間 11:00~15:00、17:00~22:00
  定休日 日
  席数 カウンター6席

ラーメン アタゴロウ 立て看板

店内はお世辞にも広いとは言えず、お客の手荷物は冷水器下にあるBOXの使用を勧められる。

入口を入って目の前にある券売機で「ラーメン 700円」を購入して、横の空いている席に座る。

食券を厨房内で作業している店員さんに手渡すとトッピングを聞かれ、「ヤサイ、アブラ」でお願いする。

店員さんはパンクな髪型の兄ちゃんで、昔の知り合いを思いだす。
あいつ今頃何してんだろうなぁ~。w

先客3名、それに私、後客が1名で余地はなし。w

先客の提供が済んでから、私の一杯の作業が始まり、暫らくして提供。
私の入店したタイミングが悪かった。w

高台に置かれた一杯を目の前へ。

ラーメン アタゴロウ ラーメン

想像していた以上に盛が良かった。w

ヤサイはモヤシ9、キャベツ1くらいの割合で、シャキシャキ感の残る茹で加減。
その上に脂が掛っていて、刻みニンニクが少量載っている。

チャーシューは巻チャーシューが2枚。
厚みは5mm程と控えめで、スープで温めて食べた方が良いタイプ。

ヤサイをサクッと平らげてスープを頂く。

ラーメン アタゴロウ ラーメン(スープ)

スープはカエシの色が濃く、背脂がチラチラと浮く。
ニンニクが似合う次郎ライクなテイストではあるが、ライト系かな。
けど旨いねぇ。( ̄▽ ̄)

ラーメン アタゴロウ ラーメン(麺)

完食~♪

卓上を拭きあげ、丼を高台に上げて退店。

御馳走様でした。



「麺屋 藤しろ」@品川区上大崎

2012/09/19 20:48|東京都品川区TB:0CM:0
最寄駅は「目黒駅」。

あの味噌をメインに提供していた「ゴリラーメン」の跡地に出来たお店。

麺屋藤しろ 立て看板

麺屋藤しろ

「麺屋 藤しろ」
  住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒ビル 1F
  電話番号 03-3495-7685
  営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
  定休日 日



麺屋藤しろ 提灯

お店の外に券売機が置かれていて「濃厚鶏白湯ラーメン 750円」をチョイスして店内へ。

麺屋藤しろ 券売機

カウンター席にお冷がセッティングされていて着席。

食券回収後、程なくして一杯が提供される。

麺屋藤しろ 濃厚鶏白湯ラーメン

中央に青葱、周りに海苔、なると、筍、チャーシューがレイアウトされる。

揚げ葱が浮いたスープを頂く。

麺屋藤しろ 濃厚鶏白湯ラーメン(スープ)

薄茶色のスープはトロリと粘度があり、塩気は高くなく、鶏の円やかさが口に広がり旨い。
濃厚で麺によく絡む。

麺屋藤しろ 濃厚鶏白湯ラーメン(麺)

麺は中細のストレート麺。
柔らか過ぎるわけではないが、固くなく、トロリとしたスープが絡んでしっとりと口の中に入ってくる感じ。
なかなか旨い。

麺屋藤しろ 濃厚鶏白湯ラーメン(チャーシュー)

チャーシューは柔らかだが僅かに弾力が残る仕上がりの一枚だった。
味付は強すぎず優しい味わいで旨い。

筍はそれ自身の香りがよく良いアクセントで旨かった。( ̄▽ ̄)

スープ完飲。ヾ(^0^)〃

丼を高台に下げて席を立つ。

旨かったです。
御馳走様でした。






「めん屋 佐介」@長野県佐久市

2012/09/18 14:49|長野県TB:0CM:0
ハイキングの帰り。

上信越道の佐久ICを目指す途中、ボーリング場と共有の駐車場をもつコチラのお店に。

めん屋佐介

「めん屋 佐介」
  住所 〒385-0021 長野県佐久市長土呂1763-11
  電話番号 0267-67-8070
  営業時間 11:30~14:00、17:30~22:00
  定休日 水
  席数 カウンター5席+4人用テーブルx3+4人用小上がりx3



めん屋佐介 看板

仮面ライダーのフィギア等がわんさかと並ぶ店内はレトロ感があって綺麗。

メニューから私は「塩らーめん680円」をチョイス。

めん屋佐介 メニュー

連れはそれぞれ醤油や、担々麺をチョイス。

程なくしてお盆に乗って一杯が提供される。

めん屋佐介 塩らーめん

中央に白髪葱が盛られ、脇に海苔、ワカメ、チャーチューがトッピング。

めん屋佐介 塩らーめん(スープ)

少々濁りのある塩スープは動物系のコクが出たアッサリ系のスープで旨い。

めん屋佐介 塩らーめん(麺)

麺は中細の縮れ麺。多加水の食感でしっかりとしたコシのある麺でなかなか旨い。

チャーシューはクセなく、柔らかで旨い一枚。

めん屋佐介 塩らーめん(チャーシュー)

麺は塩、醤油、担々麺で使い分けていてなかなか感心。

完食♪

レジ会計をして退店。

旨かったですよ。御馳走様でした。







「ガツ盛り 肉スタ バンブル」@埼玉県さいたま市南区

2012/09/14 13:34|埼玉県TB:0CM:0
以前は普通に「バンブル」だったのに、ガッツリ系にリニューアルされていたので店の駐車スペースに車を停めて訪問。

ガツ盛り肉スタバンブル

「ガツ盛り 肉スタ バンブル」
  住所 埼玉県さいたま市南区四谷1-2-1
  電話番号 048-836-1180
  営業時間 11:30~14:30、18:00~3:00
  定休日 無休
  席数 カウンター14席



ガツ盛り肉スタバンブル テント

店内は先客3名。空いているカウンター席に腰を下ろして「肉スタ 830円」を野菜、あぶらの増し増しでお願いする。

ガツ盛り肉スタバンブル メニュー表

ガツ盛り肉スタバンブル メニュー裏

暫らく待って高台に置かれた一杯がこちら。

ガツ盛り肉スタバンブル 肉スタ

結構大きな山です。w

野菜の麓には、厚みは一般的なロース質の一口大のチャーシューが6枚。
醤油芳ばしい味わいのもので悪くない。

ガツ盛り肉スタバンブル 肉スタ(チャーシュー)

野菜の天辺には脂と挽肉が載っている。

ガツ盛り肉スタバンブル 肉スタ(あぶら)

さすがにこの山を上から食べると崩れるのは明らか。
らーめん提供時に貸してくれた御椀を被せて、天辺だけをカットする。w
ラーメンダレを掛けて、5合目くらいの高さの山をザクザクと頂く。
これがなかなかアツアツ。野菜はシャキシャキしていてモヤシ9、キャベツ1位の割合かな。

丼の野菜を平らげてから、御椀でカットした野菜を丼に戻す。w

ここから~!!ヾ(^0^)〃と頂く、頂く。w

ガツ盛り肉スタバンブル 肉スタ(スープ)

スープは粘度は高くなく、ガッツリ系にしてはライトな印象。
ドギツさはなくジャンク度は弱めだが、あっさり目でありながらコクがあるタイプで、女性でもいけそうでこれも悪くない。


麺をぐぃ~っと引っぱり出すと、ストレートの太麺が現われる。

ガツ盛り肉スタバンブル 肉スタ(麺)

極太ではないが、麺肌が滑らか過ぎず、ガサッとし過ぎず、スープの持ち上がる感じも悪くない。

ナイスなバリューを完食。( ̄▽ ̄)

空になった丼を高台に上げて、お代を払って退店。

旨かったです。
御馳走様でした。





「東京いまむら」@品川区南品川

2012/09/12 20:54|東京都品川区TB:2CM:0
新店があると知って足を運んでみる。

東京いまむら

「東京いまむら」
  住所 東京都品川区南品川2-9-2
  営業時間 平 日 11:30~15:00、18:00~22:00
       日・祝 11:00~15:30
  定休日 月、第3火
  席数 カウンター7席



東京いまむら 看板

建て付けが良くないのか、入口の引き戸が重い。

お世辞にも広いとは言えないカウンター席の1つに腰を下ろす。

メニューは頭上にある。

注文は焦らずに聞かれるまで待っていた方が良いらしい。(笑)

で、声を掛けられてから考えて(笑)、「地鶏と魚貝の醤油味 650円」を注文する。

前金制のようで「650円です」と声が返ってきてお代を払う。

先客1名が席を立ち店を出て行く。丁度その頃に一杯が出来上がり高台に上がる。

自分で目の前に一杯を下ろして、箸を探すと箸立が高台に出てくる。

黒い太い箸を手に取ると箸立が片付けられていく。( ̄▽ ̄)

東京いまむら 地鶏と魚貝の醤油味

先ずはスープをレンゲで一口。

東京いまむら 地鶏と魚貝の醤油味(スープ)

想像していた味と大きく異なる。

鶏と魚介の旨味は感じられるが、エスニックな香りが前面に出たスープで僅かな酸味に味の締まりを感じる。

なかなか変わった味わいだ。トッピングは粗めにカットされた玉葱。
軽く湯を潜っているのか辛味だけでなく甘味もある。

チャーシューは小さめな角型が2個。
口の中で溶けるほどにトロント柔らか。
これが意外にキュッと塩気が高めである。

東京いまむら 地鶏と魚貝の醤油味(麺)

麺を引っぱり出すと細麺で、加水率は低くなくちょっとペッタリ。
何故?とも思ったが、加水率低めや太麺だとこのスープに似合わないのかも・・・と。
このスープに、この麺という合わせ方なのかもしれないなぁ。

こういう一杯も有りかぁと完食。玉葱の似合うスープで旨かった。

御馳走様でした。





「匠の麺処 逢縁喜縁」@千代田区神田神保町

2012/09/10 20:34|東京都千代田区TB:0CM:0
最寄駅は「神保町駅」。

匠の麺処 逢縁喜縁 看板

「匠の麺処 逢縁喜縁」
  住所 東京都千代田区神田神保町2-14-15
  営業時間 平 日 11:00~23:30
       日・祝 11:00~22:00
  定休日 無休
  席数 4人用テーブル×5+カウンター10席



匠の麺処 逢縁喜縁 暖簾

駅近くという立地もあり、そこそこの客入り。
入口の券売機で「らぁめん 700円」をチョイス。

匠の麺処 逢縁喜縁 券売機

大盛りも替玉も無制限とのことで、食券を手渡すときに大盛りでお願いする。

壁には酒のつまみになりそうなメニューが並んでいて、夜は酒メインでもいけそうな感じ。

匠の麺処 逢縁喜縁 らぁめん

小さい丼ではあるが、中にギュッと詰まっている。w

赤い辛味噌が目立っているが、葱、チャーシュー2枚、肉団子、海苔、白菜がトッピング。

匠の麺処 逢縁喜縁 らぁめん(スープ)

スープは鶏メインか、トロミがありなかなか濃厚な味わいで満足。( ̄▽ ̄)

麺は大盛りで1.5玉だが丼が小さめだから、たっぷり詰まっている。w

匠の麺処 逢縁喜縁 らぁめん(麺)

透明感のない薄黄色の中細麺で、食感も小麦が詰まった感じの麺でこれも悪くない。( ̄▽ ̄)

チャーシューもバラとロース質っぽいものの2種類で共に柔らかで旨かった。

もっと腹を空かせて行くべきだったか。w

なかなか旨かったです。
御馳走様でした。




「つけ麺 茜堂」@埼玉県狭山市

2012/09/09 20:41|埼玉県TB:0CM:0
最寄り駅は西武新宿線「狭山市駅」。

国道16号線沿い。

車を店の裏手の駐車場に停めて入店。

つけ麺茜堂

「つけ麺 茜堂」
  住所 埼玉県狭山市入間川2-26-27
  営業時間 11:00~23:00
  定休日 無休
  席数 カウンター22席+4人用テーブルx8+2人用テーブルx1



つけ麺茜堂 提灯

券売機が2台用意さていて席数も多い。

麺の量は並240g、大360g、特480gでここまでは同額。
てんこ盛は600gで+100円。

つけ麺茜堂 券売機

券売機で「濃厚つけ麺 特盛 780円」を購入してカウンター席へ。

食券を取りに来た店員さんが「冷や盛りで良いですか?」と聞いてきたので
もちろん冷や盛りでお願いする。

客の入りはなかなか。( ̄▽ ̄)

しばらくして私の頼んだ品が遠い厨房から運ばれてきた。

つけ麺茜堂 濃厚つけ麺

麺の量は結構あります。w
下にスノコでも敷いてあるのかな?と探ったがスノコは無し。
失礼しました。<(_ _)>

つけ麺茜堂 濃厚つけ麺(麺)

麺は薄小麦色の太麺。
固すぎないムチモチのコシで二重丸!w

つけ麺茜堂 濃厚つけ麺(つけ汁)

つけ汁は背脂の混じる動物プラス魚介系。
魚粉のザラツキが感じられる程に、前面に魚介を出していて
しかも濃厚。良いじゃないですかぁ。( ̄▽ ̄)

つけ麺茜堂 濃厚つけ麺(具)

つけ汁の中には一枚のバラ肉と角型のチャーシューが数個。
これら濃厚な味わいで柔らかで旨い。( ̄▽ ̄)♪

麺の量が充分で味も満足。

残念だったのが卓上に用意されていたポットのスープ割。
ちょっと温かったです。w

御馳走様でした。






「のんきや」@西多摩郡奥多摩町

2012/09/08 18:54|東京都西多摩郡TB:0CM:0
奥多摩ドライブのついでに。

以前は家族で来たのだが、今回は一人。(笑)

やっぱりここのお店の駐車場は車が停め辛い。( ̄▽ ̄;)

のんきや

「のんきや」
  住所 〒198-0223 東京都西多摩郡奥多摩町原368-4
  電話番号 042-886-2533
  営業時間 10:00~19:00
  定休日 金
  座席数 4人用テーブルx2卓、2人用テーブルx2卓、
      8人用テーブルx1卓、小上がり



のんきや 看板

停まってる車も多い・・・なんか混んでいる予感・・・・。

階段を上り店内へ。

Σ( ̄□ ̄;)

なんでこんなに混んでいるのさ・・・(笑)

以前来たときは、そんなに混雑していなくて家族でゆっくり出来た記憶がある。
もう何年か前かぁ・・・・w

取り合えず一人なので小さなテーブル席に着席。

メニューを拝見。

のんきや お品書き

あれ、こんなに品数あったっけ?w

お冷を持ってきてくれた店員さんに「手打中華そば(醤油)700円」を注文して、
待つ、待つ、待つ・・・。(笑)

やっとこさ出てきた一杯がコチラ。

のんきや 手打中華そば(醤油)

なるとx2、メンマ、海苔、チャーシュー、葱。

のんきや 手打中華そば(醤油)(スープ)

スープから動物的な匂いが出ている。
前はこんなに出ていなかったような気が。

食べなれて気にならなくなっていく。(笑)

あっさりだがコクはある。

のんきや 手打中華そば(醤油)(麺)

麺は比較的細めにカットされ、締まりのある手打ち麺で旨い。( ̄▽ ̄)

前はこんなに歯応えがあったかなぁ・・・。

良い、けど良いよ。旨い。(笑)

サクッと完食。

奥多摩の景色を見ながらの一杯が旨い。

お代を払ってお店を出る。

御馳走様でした。




「麺屋 831」@千代田区内神田

2012/09/05 19:55|東京都千代田区TB:0CM:0
最寄駅は「神田駅」。

831=ヤサイ?

ジャンク系を思わせる屋号。

831.jpg

「麺屋 831」
  住所 東京都千代田区内神田3-23-3 大原第7ビル1F
  営業時間 11:30~23:00
  定休日 日
  席数 カウンター6席+4人用テーブル×2

当初、「豚しゃぶら~めん」を食べようと思っていたのだが、メニューを見て「ら~麺 750円」をオーダー。

831 メニュー

先客は2名。お隣もラーメン屋さんだが。以前訪問したお店とは代わっていた。( ̄ー ̄;)

831 卓上調味料

程なくして一杯が登場する。

831 ら~麺

トッピングはチャーシュー2枚、玉子半分、粗めに刻まれた玉葱、青葱。

831 ら~麺(スープ)

茶色いスープは粘度が高めで鶏の旨味が円やか。( ̄▽ ̄)
魚介の旨味と香りも相俟って、濃厚な味わいのスープで旨い。
塩気は少々高めの印象を受けたが、甘辛なシャキシャキの玉葱がよく合う!

831 ら~麺(麺)

麺は平打ち気味の中太麺。
麺肌がツルッと、そしてムチッとした食感で良いコシ。

旨かったぁ。

これは豚しゃぶら~めんの期待は大きくなる。w

御馳走様でした。


「麺屋 両田」@足立区竹の塚

2012/09/03 13:23|東京都足立区TB:0CM:0
最寄駅は東京メトロ日比谷線「竹ノ塚駅」。

麺屋両田

「麺屋 両田」
  住所 東京都足立区竹の塚1-40-1 壱番館ビル 1F
  電話番号 03-3860-2323
  営業時間 11:00~31:00
  定休日 無休
  席数 カウンター12席



麺屋両田 暖簾

塩を売りにしてるようで店内の券売機の上段には、塩のメニューが並ぶ。

麺屋両田 券売機

「塩つけ麺 680円」をチョイスして席に。

食券を高台に上げて出来上がりを待つ。

麺屋両田 卓上調味料

後客が2名。

程なくして麺をつけ汁が出てくる。

麺屋両田 塩つけ麺

麺の上に具材が載るタイプで、つけ汁には白胡麻と一味が浮く清湯系。

麺屋両田 塩つけ麺(つけ汁)

麺屋両田 塩つけ麺(麺)

麺は細麺で締まりのある茹で上がり

つけ汁の底を探るととろろ昆布が沈んでいる。

麺屋両田 塩つけ麺(とろろ昆布)

これが麺に絡んで持ち上がると何とも旨い。( ̄▽ ̄)
一味が目立っているが辛さは控えめで、ほんのり甘味が感じられ、なかなかコクがあるつけ汁。

細麺だけに啜り易く、つけ汁も良い感じで絡んで持ち上がるのでなかなか旨い。

麺を平らげ、スープ割を頼むとコンソメ風のスープになって戻ってくる。w

卓上に用意されたフライドオニオンを使うのは、このタイミングなのかな。

完食。

御馳走様でした。




「らーめん 頑頭」@千葉県南房総市

2012/09/01 10:57|千葉県TB:0CM:0
盆の記。

以前、青果市場場内に在った頑頭。

館山に行けば必ずと言って良いほど足を運んでいたので、無くなったのを知ったときは一寸ショックだった。w

その頑頭が場所を変えて復活している事を知って喜んで訪問。( ̄▽ ̄)

らーめん頑頭 看板

「らーめん頑頭」
  住所 〒294-0043 千葉県南房総市本織736-1
  電話番号 非公開
  営業時間 11:00~14:00、17:30~20:00

らーめん頑頭 旗

駐車場に偶々1台の空きがあったので、サクッと車を停めて店内へ。

店内は以前に比べて、テーブル席が多くなって広くなっている。

入口には券売機が用意されていて、待ち席まで準備されている。

券売機でチョイスしたのは、以前はメニューに無かった「塩らーめん 700円」。

らーめん頑頭 券売機

連れは、頑頭式担々麺 と らーめん と 頑頭式坦々つけ麺。
頑頭式担々麺は8月一杯の提供だそうです。

らーめん頑頭 オブジェ

程なくして私の一杯が手元に届く。

らーめん頑頭 塩らーめん

連れの注文したメニューも一通り届いたので一枚ずつ画像を。w

らーめん頑頭 らーめん

らーめん頑頭 頑頭式坦々麺

らーめん頑頭 頑頭式坦々つけそば

いただきま~す。(^人^)

中央に葱、縁に海苔、大きいチャーシューが一枚にメンマ、卓上にあるレンゲでスープを頂く。

らーめん頑頭 塩らーめん(スープ)

トロミのある動物系のスープ。
塩の棘は無くまったりと濃厚な味わいで旨い。

らーめん頑頭 塩らーめん(麺)

麺は中太の縮れ麺でプリプリでモチモチ。
おぉ~、良いねぇ。ヾ(^0^)〃

らーめん頑頭 塩らーめん(チャーシュー)

チャーシューは相変わらず柔らかでクセなく旨い。

おー喰った喰った。w

連れの丼を拝借。w

らーめんは煮干率高めの魚介で此方も濃厚で旨し。

担々麺は粘度は高くないものの旨い。

坦々つけ麺は、麺がらーめんと同じで中太の縮れ。
水での締めが弱いのかちょっと弛んだ感じがしたのが残念。

また来ます。

御馳走様でした。






カテゴリー

ぐるーぽん

広告

クーポン げっと~8

クーポン げっと~7

クーポン げっと~6

クーポン げっと~5

他の旨いもん!


リゾート バイト!


拉麺よりも夢を!

旅行と拉麺はセットだぁ!


ホットペッパー

広告








クーポン げっと~4

話題

CocodeVideo

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  東京都北区 | 東京都文京区 | 東京都板橋区 | 東京都新宿区 | 東京都中野区 | 東京都豊島区 | 東京都練馬区 | 東京都葛飾区 | 東京都足立区 | 東京都台東区 | 東京都千代田区 | 東京都杉並区 | 東京都渋谷区 | 東京都港区 | 東京都品川区 | 東京都中央区 | 東京都世田谷区 | 東京都目黒区 | 東京都大田区 | 東京都荒川区 | 東京都江東区 | 東京都墨田区 | 東京都江戸川区 | 東京都東久留米市 | 東京都西東京市 | 東京都町田市 | 東京都国分寺市 | 東京都武蔵野市 | 東京都三鷹市 | 東京都府中市 | 東京都調布市 | 東京都福生市 | 東京都東村山市 | 東京都武蔵村山市 | 東京都東大和市 | 東京都小金井市 | 東京都八王子市 | 東京都立川市 | 東京都あきる野市 | 東京都多摩市 | 東京都日野市 | 東京都西多摩郡 | 北海道 | 千葉県 | 埼玉県 | 神奈川県 | 栃木県 | 長野県 | 群馬県 | 茨城県 | 山梨県 | 静岡県 | 宮城県 | 福島県 | 新潟県 | 愛知県 | 福岡県 | 熊本県 | 番外編 | 閉店 | 移転 | ---- | 東京都青梅市 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 麺喰ぃ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。